« 2019年3月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年4月 3日 (水)

This Theseゲーム Birds of a Feather

Img_1510

あら、どうやったら画像が縦になるのかしら?

このゲーム以前にもご紹介したんですが、

元々のルールで遊んだ方が楽しい様子です。

先生が余計なことしちゃってね、笑。

小学生さんだったら、一応thisとtheseだけに絞ってあげた方がいいかな?

 

クリックしていただくと拡大しますが、色によって生息地が違います。

4つの山札を作り一人1つの山札を持ってください。

4人より少ない人数でプレイするなら、ダミーちゃんを作ってね。

(ダミーちゃんとは架空のプレイヤーです)

Img_1511

そして自分が見たい鳥のカードを出します。

I saw this bird.

Img_1512

たまたま2人のプレイヤーが紫のmountainカードを出しましたので、

この2人はお互いの鳥を見ることができます。

だけど、ブルーとオレンジを出したプレイヤーは自分の鳥しか

見ることができません。

Img_1513-2

そして今出した4枚のカードを真ん中に寄せて、

次のカードを伏せて出し、今と同じように開けていきます。

I saw this bird.

もちろんこの時は、みんな他の鳥も見れるように、

中央の4枚のカードと同じ色のカードを出そうとしますよね。

ま、持ってない時は仕方ないんですけど〜。

そして中央の4枚は今飛び立ちます。

These birds fly away!

てな感じです。

Img_1514

やっぱり画像が〜(汗)

このゲームには得点用紙もついてるんですが、

なくなったら買うかコピーしないといけませんが、

便利なアプリで得点表があるんです。

うちは古いipod touchが私のも含めて4台あるので、

集計も簡単です。算数の勉強になるので、紙もいいですけどね。

なんでも経験ですわな。

中学生さんだと、気を利かせてくれて、

I saw this bird.をI saw these birds.って言ってくれたり、

絵の中の鳥が遠いと、those birdsって言ってくれたり、

みんな大きくなったね〜、

おばちゃん、感動しちゃう(涙)。

 

ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

 

2019年4月 1日 (月)

東進の英単語センター1800

Dsc03795

この春から高3の男子、この春から高1の男子がいますので、

大学受験の準備をしています。2012年くらいだったか、

東進のセンター1800というアプリが無料で、便利に使っていました。

これ良いから、インストールしといて〜と生徒さんにお願いしたものの、

開けてみると、初めの1ステージしかプレイできなくなっていました。

「ごめんね〜」

「そんなん、センセ、今時ただなんて、甘いっすよ」

「そっか〜」諦めきれない私。課金で解決できればいいんですが、

こればっかりは東進の生徒にならないとプレイできないとのことで、

大変残念。

 

だけどよくよく私のipod touchを調べてみると、タダであろうと、

当時インストールしたものは再ダウンロードできるんですね?あたりまえか?笑。

ありがとう、アプリ!ありがとう東進さん!

Dsc03794

というわけで、うちに来てくれたら、アプリでできるし、

自宅ではこの売られている東進の1800なり、

他の本なりでやっていただくと!どうせ、東進の1800だけじゃたらないからな〜。

でも、高1さんが今からこの東進の1800は素晴らしすぎると思う、今みんな

遊んじゃってるか?高校の教科書もまだ手にしてない時だからね〜。

がんばろ、がんばろ、おばちゃん先生も頑張るで!

↑最近おばちゃんキャラが定着してて、心地よいわ〜。

 

ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年6月 »