« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月22日 (月)

Mr. Toast カードゲーム〜嫌なことを避けて遊ぶ〜

Mr. Toast game、絵が柔らかいタッチで可愛いです。
脱力系?
Dsc03779


Dsc03780
グリーンが遊びカード、紫は友達カードです。
自分の前に、グリーンだけか、グリーン+紫カードを置けば、
これでポイント確定でき、15点先取した人が勝ちます。
これで一般動詞の文章with my friendが言えます。


Dsc03781
レッドのカードは嫌なこと、用事カードでこれは他の人の前に
置きます。You mustやhave toの文章が言えますね。

すると置かれた人は、グリーンカードで相殺してからでないと、
遊びに行くことができません。パープルカードで相殺していいとはルールには
書いてないんですが...友達にやらせることになっちゃうんでね。


Dsc03782
レッドカードを置かれても、これがあれば、すぐに
断ることができるので良いですね。
No way! やなこったカード。

Dsc03783
ブルーのカードはイベントカード?
他の人の前において、その人をターンをスキップさせたり、
他の人から1枚もらえたりします。


これ系のゲームはいじめゲームになりがちなんですが、
レッドカードが1枚置かれている人に2枚目を置くことができないとか、
ブルーのカードが豊富にあるので、十分反撃できるチャンスもあり、
なかなか良いのではないかと思います。

それからこのゲームの作者はイラストレーターなのかな?
どうも先にMr. Toastというキャラがあって、
後でゲームを考案し、
ハズブロ社のゲームコンテストで賞をもらった
ようなことなんじゃないか?と思います。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2018年10月13日 (土)

UNLOCK The House on the Hill 中学生さんが一気に終わらせました!

今回のUnlockはちょっと幽霊屋敷ふうで、
ハロウィンのある10月にぴったりでした。
不良少年たちが廃墟で邪悪なものを、「死の本」から解き放ってしまった、
なんとかしなければ、というテーマで、
屋敷のあちこちにある古めかしい家具や道具を使って
謎や暗号を解きます。

定期テストが終わって、解放された気分の中2女子3人が
「先生が最後までやってないと(終わりまで見てないと)と、
小学生が困るやろ?私たちがやってあげるで〜」
と、すごい勢いで
謎を解いてくれました。

ありがとう、助かりました!
次はシリーズのこのUNLOCKを買ってねとリクエストいただき、
楽しそうに帰って行かれました。

みんなちっちゃかったのに、今じゃスラーとモデルさんみたいな
体型で、英語もスラスラ読んで、ちゃっちゃと喋ってサイナラ〜って感じです。
どうりで私は年取るわな〜(笑)

Dsc03764




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


I spy dig in

Dsc03761

I spy dig in、なかなかに好評です。
しかも単語だけでなく、
It's red. When you were a child, you slept with it.など、
物の名前を言わずにヒントを出すなどでも、中学生さんでも
楽しめるゲームになりました。





ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2018年10月11日 (木)

ゲームの購入悩むよね〜

さて、年間のご予算もある事ですし、
ゲームの購入は悩みます。特にアメリカのアマゾンで
売られているゲームは、急に入手できなくなったり、
突然高額になったり、その購入時期が悩むところです。

今回は2つご紹介。
1つ目は、I spy dig inです。
Dsc03757

Dsc03759
I spyといえば絵本ですが、これは楽しいゲームじゃないか?と
期待しています。4色の細かいピースをボールの中に投入し、

Dsc03760
指定された色のピースを探し出します。

Please find a 色 + 名詞!
見つけたら、I found it! が言えますね。

Dsc03762
うちの教室的には、
ハサミをいつもscissor(単数)と言っちゃう、
bird, iglooワークブックでずっと出てるのに覚えてない、
shoes, a shoeの言いわけに
役立ってくれるかな?っていう期待ありです。

Dsc03763
一応、これだけの種類のピース×4色です。
撮影忘れましたが、砂時計もついてます。

あとは、Halloweenにもいいか?と、小学校中学年、高学年からの
熱い、熱い要望により、UNLOCKです。このゲーム中、2桁の数字、
なんどもなんども言わされ、誰が、何をどうする、なんどもなんども言わされ、
それでもみんな「やりたい!!」ゲームだそうです。
Dsc03764
まあ、私は嬉しいですけどねえ〜〜、
ガンバレ〜〜!!





ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2018年10月 2日 (火)

Kittys 猫会議 I want to go to~

Dsc03752
I go to 〜、I want to go to 〜などの言い馴れとともに、
12箇所の場所の言い方を紹介できます。


Dsc03753
6人まで遊べます。一人1から12までのカードを持ちます。

Dsc03754
ただし、3人で遊ぶときは12 11 10のカードw取り除きます。
2人で遊ぶ時は、1人ダミーちゃんを作るといいでしょう。
うちは座敷わらしでもいるのか、このダミーちゃんがよく勝ちますし、
ゲーム中もまるで意思があるかのように良い手を打ってくるので、
どういうことだろう?うちの教室の7不思議です、笑。

Dsc03755
ゲームの展開は、一人がボス役になり、このボスよりも良い餌場に行こうとした猫は
マイナス1点をもらいます。ボスより下の餌場カードを出せば、1点もらえます。
ただし、ボスと同じ餌場に行こうとすると、心優しいボスは餌場を譲り、ボスはマイナス1点を
もらいます。

点数のもらい方はうちの特殊事情ルールでして、本当のルールはもうちょっと違います。
本物のルールを知りたい方はYouTubeなどで見てくださいね。

Dsc03756
どのカードも猫ちゃんが可愛くてたまりません。
もうちょっと英語の文字が大きかったら嬉しいけど〜。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »