« 定期テスト結果 2018年、5月 | トップページ | 中学2年生、1学期第二回ーミス連発の予感! »

2018年6月 1日 (金)

円周率と植物がテーマのカードゲーム

Dsc03625
幼虫からサナギ、蝶へと3ステージで遊べる
トリックテイキングゲームです。
時間がかかりすぎると困るので
うちでは幼虫ステージしか今の所やっていませんが。

練習できるのは、
数字、
I take/ steal 〇〇’s card.
I'm the first.などの何番めという言い方。
みんな数字のリスニングは問題ないんですが、
発話になんでそんなに時間がかかるかな?っていう
グループがあって、Unlockもそうですが、なんども
数字を発話してもらっています。
間違っても良いからさっさと言おうよ、笑。

Dsc03626
美しい絵ですね、これはカードの背中です。

Dsc03628
こちらはスペシャルカードで、その回、一番負けた人がもらえるプラムカード。
スティールから守ってくれるガードドッグ。
自分のカードの数が小さい時に上げ底してくれるπカードです。

Dsc03629
勝つためには、フルーツミックスを作ります。
例えばこの苺はAAと5って書いてありますね。
この意味は同じ種類の果物が2つ集まると5点ゲットできるよ、
という意味です。

Dsc03630
こちらはABCと6と書いてありますね。こんな感じで
全部違う果物が集まると6点ゲットです。

Dsc03632
6回勝負(これを6トリックといいます)でその回に
一番大きい数字を出した人が1番はじめにどのカードを
取れるかを決める事ができます。

やった感触は、みんな面白そうにしないので、
「ちょっと難しかった?また1年後に出そうか?」
と聞くと、「面白かった!」「来週もさせて」
とのこと、真剣に考えてたんやね、そういう面白さか。

2年生もできますが、できたら3年生以上が
手堅いかな?と思います。
トリックテイキングはブリッジと同じルールです。
好きな子は大きくなったら、世界大会に出て、笑。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

« 定期テスト結果 2018年、5月 | トップページ | 中学2年生、1学期第二回ーミス連発の予感! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円周率と植物がテーマのカードゲーム:

« 定期テスト結果 2018年、5月 | トップページ | 中学2年生、1学期第二回ーミス連発の予感! »