« 4日と新学期準備 | トップページ | 新年度、購入したゲーム4つ »

2018年4月13日 (金)

Unlock card game

4/17 追加画像と記事
Dsc03391
部屋の中にあるものを見るにはまず、番号を言います。
I'm going to see 11.など

Dsc03392
ブルーとレッドのカードは組み合わせできるルールがあり、
カード番号を足し算します。ブルーとレッドのカードは複数ありますので、
もし、その動作が間違っている時はそれに該当するカードが存在しないです。

この場合は、まずはたし算で46があることを確認後、
I open the door with a key.
高校生さんは、I used the key to open the door.
と言ってくれる子もありました、さすがやな〜。

_____________


先日紹介しました、Unlock、脱出ゲームですが
英語が嫌いだったり、なかなか点数が伸びなかったり
不安定なのは、こういう事なんですーっていうのがすごく
わかりやすく見えるゲームです。

「それって今何をやったの?」と聞くと

「え?鍵開けた。」

「OK、英語で言ってみよか?」

「Box....」

「おっとboxからスタートするとboxが何かすることになるよ。
                誰がを先に持ってこよか?」

(もうこの辺りから、ため息、邪魔くせっ!勘弁しての顔、笑)

「I box..」
(自分が箱をっていう日本語の下地に乗せてるんですよね)

「Iの次、動詞持ってこよか?」

「I open key」

「確かにね、日本語だと鍵を開けるっていうけど、
本当に開けるものは何?」

「I open box ...」

「鍵でっていうのをwith a keyで言ってみる?」

「I open box with a key.」

細かいところはスルーしていただくとして、
こういうやりとりが最低でも2、3回続きます、4回目くらいからは
「I open...」主語、動詞からスタートしてくれます。

これでゲームが面白くなかったら、
私の目の前でぶっ倒れてそうです、笑。
私もこのやりとりしながら軽くクラッと来てるんですけどね、
だって、誰がどうするの並びって、
レッスンスタートした初日からやってる事ですからね、ウフ。

超、面白いゲームでこんな練習ができて本当にラッキー!
一応、小3はきつかったです。小4で理論的だったり大人っぽい子は
もっとやりたい!と言いいます。同じ小4でもできない子もいます。
一応、小5からが手堅いかな。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


« 4日と新学期準備 | トップページ | 新年度、購入したゲーム4つ »

コメント

このゲーム、もどってみてきましたが いや~難しそう~!
これレッスン時間内のどれくらいの時間があてられるんですか?

レッスンじゃなくてゲームカフェとかだったら
夢中になってできそうですよね~。
もうこうなったら 「インターナショナルゲームカフェ」とか
つくったら 英会話も上達なのでは??
ないかな~そんなところ。
あってもいいような。

Tamirinさん、割と簡単です〜。だけど、このゲームに限ってはネタバレすると申し訳ないということで、Youtubeのゲーム説明動画でも見せてないんですよ、ダイスタワーのトムさんのとことかでもね。なので、買う時にどうなんだろうと思ったんですが、ドンピシャでした。

ゲーム時間は1時間タイマーでやるんですが、毎回少しづつ分けてやることできます。
だけど、数字を言うことと、発話の連続なので、家でやれよ系のゲームではなかったです、笑。

「フィフティン」って言ったら、本当に15渡すんです。で、慌てて「フィフティ」って言い直してくるので、こっちも「ごめん」って謝りながら、シメシメと思っています。

I play tennis.ってワークブックに記入してて、I want blue.って自分のマーカーの色選んでて、
I open the door with a key..が難しいってことはないと思うんです。それが言葉で出てこないっていうのは、ワークブックの量が足らないんじゃなくて、もちろん経験不足が何より原因ですけど、誰がどうするっていう語順に気がついてなかったり、無視だったりが原因じゃ無いでしょかね。ーあ、これうちの生徒の話しですけどね〜。
何より、英語を喋ってでも、続きがやりたいっていうゲームは感謝感謝です。

戻ってゲームの説明読んでみます
でも、このyukoさんのやりとり、わかりますよぉ~~
この辺の理解力は個人差が大きいですよね
わかる子は、パッとできるんですけどね

Sakasayoさん、ふふ、今日、高校生でとっても英語が良くできる子とやってみたんですが、
「I open..?」ってちらって私の顔を見るという、笑。そんなに自信なく言うの〜?、じゃあもうちょっと他の子の時に優しくしてあげなあかんなって、笑ってたんです。
Hちゃん英検2級くらいの子なんですけどね。カードは英語、アプリのヒントは多言語で切り替えられるので、小学生も高校生もできて便利です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Unlock card game:

« 4日と新学期準備 | トップページ | 新年度、購入したゲーム4つ »