« 新年度、購入したゲーム4つ | トップページ | Easter game »

2018年4月25日 (水)

命令文と前置詞ゲーム

昨日から導入してます
Bunny peeka booです。
60通りの置き方カードが付属しています。

ロボット役の子とオペレーター役に分かれて、
カードの絵になるように指示を出します。
もちろん私もお助けしますよ〜。


Dsc03440
これは一番簡単なグリーンカードなのですが、
Please take the blue block.
Put it on the table.

Take the rabbit.
Put the rabbit on the blue block.
みたいな感じでできるはずだったのですが。

たまたまblue blockの穴が上になってた
ために、穴をすり抜け、rabbitさんは箱の中に
入ってしまいました、笑。
ヒィ〜!

だけど、ロボット役の子は「忖度」無しです!
気を利かせて勝手に箱の向きを変えたりはできません。
日本語厳禁です!

Dsc03439
多分、be upside down、turn clock wiseとか、
ray down、stand upなどで
頻繁に出てくる言葉があるので、
すぐに慣れてできるようになるでしょう。

Unlockで考えるゲームの後だったので、
みんな、「ちょっと待って、言わんといて!」って
粘る傾向に...前は考えるのがめんどくさい子が
多かったんですけどね。ふ〜ん、すごいじゃん!





ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


« 新年度、購入したゲーム4つ | トップページ | Easter game »

コメント

お=これ3Dでかわいいですね~。
手に取ってやるのって やっぱり人間の脳が働きますよね~。
好きだわ~。

会話が自然に出るゲームっていいですよね。
すごい、なかなかつかえますね~。これ。

Tamirinさんありがとうございます!
うん、これすごく可愛いです、なかなか壊れそうにありません。

なんかね、みんな「OKグーグル、ウサギを取って」って
一度は言うのよ、なんなんでしょうね、笑。

「誰が」「どうする」「場所」でずっとやってたので、
いきなり動詞っていうのがまた、あれなんですよ。

今日、4年生のグループで、かつかつだった、
楽しんでるように見えなかったので、
「また学年が上がってから出そうか?」って言うと、
「なんで?来週もやりたい!」とのことでした。
えー、そうなの?って。

ふふ、箱に2歳からって書いてあるしなあ。。。。

このゲームですね?
使いやすそうですね〜
日本のアマゾンでは買えないのかな?

Sakasayoさん、日本のアマゾンだと7000円くらいしてますね。
USで3000円、プラス送料が500円かな?

動詞、前置詞でできるんだから簡単でしょと思ったんですけど。。。
例えば、Turnを水平回転で言わせると、垂直回転もTurnじゃまずくて、
Rollでいいんじゃ?と思って1週間やったんですが、ラニーに聞くと、rollはそういう風には使えないと言われて、改めて調べてみると、動詞前置詞名詞っていうのが全てに使えないとわかり、
ちょっと失敗でした。
そこを修正してうまくいっても、この調子で60通り全部できるかっていうと、無理かも?っていう風に思えてきました。
その場合、ヤフオクで売ります、笑。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 命令文と前置詞ゲーム:

« 新年度、購入したゲーム4つ | トップページ | Easter game »