« 2017年8月 | トップページ

2017年9月21日 (木)

Rowboat ゲーム、 ofの使い方がわかるゲーム

Dsc02933
こちらのゲーム、トリックテイキングと言われるルールで、
トランプのブリッジとかとほぼ同じルールだそうです。

カードも綺麗でなかなか大人っぽく
推奨13歳以上ですが、4年生の女の子だと、理解してできます。

導入するまで気がつかなかったのですが、
これって、ofの使い方がすごく理解できる!

Dsc02936
例えば、オールのマークだと、
アンカーから9までと、
Dsc02937
ドルフィン、マーメイド、シーカー(冒険者)、クジラまで
13枚のカードがあります。
より強いカードを出し合って、勝った人が相手のカードを
取ります。

最後に勝った回数を
How many times did you win?
I won 〜〜times.などとできます。

「オールの9」という時、
13枚もオールがあって、その中からポコッと1枚、例えば
9を持ってくるから、
「nine of oars」

ofの後ろにでっかいグループね。
ofの前にぽこっと取り出した数字や、ものを言ってね。

もちろんトランプでも同じことが教えられますよね。


Dsc02943
スパイスとして、スペシャルカードがあったり、

Dsc02945
カードの強さが一目でわかる早見表も付いています。(カードサイズ)

youtubeではゲームのやり方、ゲームのやり方

ゲームを作った人のゲーム説明もあります。
作った人のゲーム説明 Gen Con
なんかこの様子が、
知的なバーテンダーと軍人さんって感じで魅力的です。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


今だ!食べろー!

ステロイドは打ってもらったものの、
今回は効き目が遅く、
なかなか食べれるようになりません。

じっとご飯を見つめてダメだったり、
いっぱい、応援してもらったら、食べれたり、
とにかく、今だ!って時があるのです。

昨夜は女の子4人の賑やかレッスンに降臨した
白猫ちゃん。「久しぶり〜」、「何キロあるの?」など
いっぱいキャーキャー言われて、みんなの前で
ご飯を食べていました。

その後みんなが帰って、中学生さん、高校生さんのレッスンまで
ずっと付き添ってくれて、その後。

再度、キター!!!
Dsc02932
もう食べれるなら、どこで食べてくれてもいいです!




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月20日 (水)

ステロイドでちょっとだけ食べれた

連休明け火曜日、
皮下点滴200と、ステロイドを
打ってもらいました。

効果は、夜になって、
ふと、27カロリーのいつものムースを
半分強、食べれました。
他はミルクと鰹節、少量です。

3日ぶり?4日ぶりに、
小さなウンチも3粒ほど出ました。

火曜日、最後の生徒さんKちゃんの
レッスン中、ずっと寄り添っていました。
「小さくなったね」って言われました。

水曜日の今朝は、
にゃーん、と起こしに来てくれましたが、
少々元気が無く、ご飯準備の間も、
布団の上に戻って、寝て待つくらいでした。

今朝はもうムースは食べれず、
鰹節とミルクを少量食べると
すぐにテーブル下の暗い場所に引きこもって
しまいました。

そろそろ何か起こるのかも知れないなあ、
顔が痩せてきたしね。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月18日 (月)

辛かった夏を回想2

月曜日。
台風が去って、爽やか、
2階の室温が25.2度。
湿度が低いので、涼しく感じる。

白猫ちゃんはテーブルの下にこもっていて、
寝ているわけでもないので、
少し呼吸が苦しいのかも知れない。

だけど、朝に、夕に歩いている。
それだけで、夏とは違う。

夏は一部屋で、布団と食べ物の間50cm。
トイレと寝床の間、2m。だけの生活だった。

Dsc02912

絶食状態の時は、
フードの缶をパッカーン、
音で台所にやってくる、
カシャカシャ、
「はいどうぞ」
「いただきます」
顔をボウルに突っ込んで食べたまね。

食べれないとわかっていても、
このルーティンを繰り返さずには
いられなかった。
これが本当に辛かった。

Dsc02905

今も食べれない状態がやって来ているのだけど、
夏と違うのは、鰹節を食べていること、
水やミルクをちょっとでも飲んでいること。

明日、火曜日はステロイド、抗生物質を
打っても良い日だ〜。ステロイドしたら食べれるかな?
とりあえず、胸水のチェックもあるし病院行ってみよう。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月17日 (日)

辛かった夏を回想

Dsc02897_2
夏は本当にしんどかった。
外気温が高いので、1つの部屋に閉じこもるしかなく、

前の動物病院が1週間の休みに入った同時期に
絶食状態がやって来た。

今振り返ってみると、
胸水を抜いてても、ステロイドが効いてても、
脱水すると絶食状態になることを知らなかったせいだ。

まあ、そのおかげで新しい病院にお世話になることもできたし
結果としては良かったのだけど、もし、あの週に安楽死をお願いして
来てくれる先生が休みでなかったら、お願いしていたと思う。

画像は私の膝に乗って、高校野球を一緒に見る白猫ちゃん。
この時はまだソファや私たちの膝に上がれる、上下運動ができていた。

Dsc02899
闘病中はローテーブルにカバーや毛布をかけて、白猫ちゃんが
安定した温度で静かに寝れるようにしました。

こんな1部屋生活で文句も言わず、1ヶ月以上過ごしたのですから、
普通の状態ではなかったんです。
秋になって、少しでも長く楽な生活をさせてやりたいって、ずっと
思っていました。
今元気になっている白猫ちゃんを見ると、彼女も
同じことを考えてたのかな?って思います。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日曜日午後から

Dsc02927
ここは元気な時に生活していた部屋。
エアコンも暖房もいらず快適な日曜日。

白猫ちゃんはリネンの生地が大好き。
漫画のガーフィールドみたいに、布団の下に
潜り込みます。

胸水の症状が出てからは、
潜ったのが今日が初めて。苦しかったら、
こんなことはしないだろうと思うので、
ホッと安心しました。

目が覚めたら食べれるように、
ポッコリと膨らんだ布団の前に
ネギトロとカツオのお刺身の
小皿を置きました。

新しい獣医さんはKKAHの宮本先生です。
先生、ありがとう。上手に抜いてくれて。
楽しい日曜日になりました。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日曜日

昨日、胸水を抜いたので、
とりあえず静かな日曜日です。

体重は2,25キロから2,3キロで変化無いことも
わかって一安心。
呼吸は抜いた当日の夜でもウサギみたいに
鼻の下が動く、危険な息の仕方をします。

それだけ、抜いても苦しいステージが来ているということでしょう。
だけど、次の日になると、呼吸が緩やかになっているという、
どうやってコントロールしているのか、本当に謎です。

尿の量は増えました。今朝までに6回。これは嬉しい。

食べる方は、夜にムースにちょっと口をつけましたが、ほんのちょっと。
相変わらず、鰹節に目を輝かせ、それのみをハフハフ食べます。
口の周りにつくし、ふわっと舞うので、くしゃみをしながらむさぼります。
今朝はちょっとカリカリも、その後、ちゃんと水も飲んでて、やっとか、と、ほっとしました。

ほっておくと、ずっと食べず、「可愛いね、いい子だね」、となでなでしたり、
話しかけたりすると、その後にニョっと伸びをして食べに行くことが
多く、嬉しいと同時に、まったく手のかかるやつだと、笑えたりもします。

涼しくなって、突然動き始めた白猫ちゃん。
2階の闘病部屋から元の部屋へと自分で移動していき、
夜はその部屋のキャンピングチェアの上の毛布の上で寝たり、
敷いてあるお布団の上で寝たりし始めました。

また暑い日が戻って来たら、闘病部屋へ戻さないといけませんけど、
見た目にはまるで病気が治ったように見えているここ数日です。
こんな日をもう一度味あわせてあげたいと思って、頑張って来た夏だったので、
本当にその甲斐がありました。

さあ、今日はどんな台風が来るのかな?ひどくないといいな。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月16日 (土)

日、祝、台風準備

白猫ちゃん、胸水溜まってないんだけど
明日からの台風が怖いので、今日土曜日にとりあえず
抜いてもらいました。これで、安心して連休が過ごせるな〜。

あんなに頻繁に溜まっていた胸水が突然たまらなくなって、
でも鰹節以外のものは食べないし、元気はあって歩き回るって
どうなってるんでしょう?

先生の話しだと、脱水してると、胸水もたまりにくくなるとのことで、
そういえば、そういう状態なのかな?と心当たりもあります。

だけど、脱水してるのに、なんでこんなに
鰹節ばっかりワシワシ食べるのか、謎です。
頼むから水も飲んで欲しい。

今日は私の前に急患でワンちゃんがおられ、可愛い、黒いワンちゃん
だけど、重症とわかり、手術になっておられました。

先生が、「待合室のみんなに、すみません、急を要する患者さんがありますので、
時間がかかります、
今日急ぎでない方は後で来ていただくか、個々、ご自分で判断お願いします」と
呼びかけられました。

なので、診察室から出てこられた飼い主さんに、みんなが
「大丈夫ですか?」「今日連れてこられて良かったですね」って励ましの
言葉をかけて暖かい雰囲気に。

京都トラディショナル獣医だったら、多分、この患者さんを
とりあえずICUに入れるとかして後回しにしてたんじゃないかと。
飼い主さん、この獣医さんに来て正解です!




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月15日 (金)

何が起こった?

日曜日と月曜日の祝日に動物病院が
お休みなので、今日抜けば、日、月が
乗り切れる計算だったのです。

今朝の体重、自宅で2.4kgよし150は溜まっていると、
病院に行ったところ、ちょっとしか溜まってない!
しかも病院では体重が2,25kg。
家と150グラムも誤差があることにびっくり。

今日は抜かずに、点滴だけをして
帰って来ました。
だけど、呼吸が荒くないと言えば嘘になる。

一番気になるのは、鰹節ワシワシ食べる以外、
フードを食べていないこと。
病院で体重が減っていることが発覚したこと。
尿の量がいつも6、7、8回出てもおかしくない子が
たったの4回です、気になる。

だけど、それ以外は、なんだこれ?
何が起こったんだろう?

水平移動もせいぜい50cmとか、1mくらいしかしてなかったのが、
上下運動もしている。

階段を降り、上り、
胸水の症状が出始めた頃に使っていた部屋の
布団が積んである上で今、箱座りをしています。
どうしたんだろう?
身体の中で何が起こった?

台風が来るってのに、
これで日か月に抜くことになったら、
新しい病院、嫌だな〜。

今の病院の先生も、日曜日の朝だったら抜いてあげるよ、って
言ってくださったのだけど、もう1病院無しには
白猫ちゃん、危ないよね、そう、1軒だけに頼るのが
よくない。心臓の悪いストライピの時もそうだった。
やっぱりもう1軒、顔をつないでおこう。仕方ないさ。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月14日 (木)

それって、電解質保水液?

白猫ちゃんは2回胸水を抜く間に、
一回皮下点滴をしてあげると楽そうにしていました。

ただ、最近胸水を抜く間隔が狭くなってるので、
どうしても、間で皮下点滴をしてあげることが
難しいのです。

昨日も、にゃ〜と私を見上げて鳴くので、
あー、脱水してるんだろうな、ごめんね、
ちょっと待っててね〜と思っていたのです。

それでご飯もあんまりすすんでないので、ひょっとしたらと
思って、鰹節を持って来たら、ばくばくいくではありませんか。

白猫ちゃんは今まで鰹節に興味を示したことは
あまりありませんでした。
だけど、ばくばく食べて、その後、久々に
最近全く飲んでなかったミルクを飲み干しました。

で、ふと気がついたのですが、
ひょっとしたら、自分の胃の中で電解質保水液を作ったんじゃないか?と。

かつお節、ナトリウムとか入ってるでしょう?ミルクには糖分も入ってますよね。

ポカリスエットは一度あげたことがあるんですが、
飲みませんでした。

そりゃ、白猫ちゃんが「電解質保水液作ろ」って考えてるわけないんですが、
本能的にそういう欲求をしてくるのだとしたら、
なんか、こいつ、すごいぞ!道理でこんな状態でも長生きなはずだわなと、
ちょっと尊敬してしまいました。

明日、獣医さんで言ってみよ。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月13日 (水)

日曜、祝日のバックアップ病院

日曜、祝日のバックアップ病院、
見つかりました。
下鴨のS。またSだ。

白猫ちゃんはいっぱい病院行ったな〜。
北山のS、北山のK、西賀茂のS、
そして下鴨のSー先生がいっぱいいるみたい。

西賀茂のSみたいにヘッタクソな獣医がいて、
ロシアンルーレット状態だったら嫌だな。

少なくとも北山のSよりはマシなエコーなはず。
獣医もマシであってほしい。

だけど、大型犬とかの犬が多そうなイメージ。
待合室が「ワンちゃん祭り」だったら、きついな。

で、やっぱり京都です。Tamirinさん埼玉の動物病院ってこんなこと言います?
「他の患者さんが多かったら、あなたは最後ですよ、最悪午後からの処置ですよ」
これね、西賀茂のSも全く同じ事を言ったんですけど、

結局、常連さんが優先だから、一見さんの
あなたは後回しですっていう、京都らしいビジネススタイルなんじゃないかと。

神奈川から来た、北山のKの先生はそういう事は何も言わなかったし、
壁にこう書いてあるんです。
「受付した順番より、緊急を要する患者さんが優先する場合があります」
私は、これが普通なんじゃないかと思うんです。

私も京都長いし、慣れてるし、尊敬することがたくさんあるけど、
動物とはいえ、医療現場で、常連さん優先はやめてほしい、
少なくとも、常連さん優先にしてる事を隠してほしい、笑。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

闘病してると、だんだん白猫ちゃんと自分の体調が
同調してるような気がする。室温が上がると呼吸がしにくくて、
エアコンを止めると息苦しい。
ネットで調べてみたら、胸水の症状って本当にそうらしい。

呼吸がうまくできなくてパニックになる事もあるし、
トランキライザーとか痛み止めを飲むらしい。
白猫ちゃんにもそういう薬があるんだったら、飲ませてあげたいな。

人間は呼吸法とかも練習するらしい。白猫ちゃんは誰に教えられたのでもなく、
自分で編み出したのかも知れない。荒い呼吸の時と、落ち着いている時の波がある。

寝る前とか、不安にならないように、
家族の人が眠りに落ちるまで見ててあげてと書いてあった。
やっぱり胸水、きついよね。無理させてるなって、
また安楽死もちらちらと考えてしまう。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月12日 (火)

疑いが確信に

日曜日に前の病院でたった30ccの胸水を取っていただき、
家に帰って来たけど、やっぱりどうも食欲がイマイチ、
月曜日になってやっぱり鼻の周りをヒクヒクさせるような呼吸、
1分間に40近い呼吸数。

やっぱりおかしい!
そして確かめるなら、今日新しい病院に行くしかない。
白猫ちゃんには連日の病院で本当にごめん、許してね。

事情を説明して、エコーで診てもらうと、
溜まってますね、と確認。私も何度も見ている画像なので、
いつも並みに溜まっているか、ちょっと少ないか?

先生も私も、昨日の今日っていう、麻酔連日ってのがどうなのか?
迷いますよねって言いながら、
前の病院の先生が下手なのか?または本当に抜けないのか、
やってみていただく事に。

胸水の中に繊維が増えているので、抜けないことはあるんですよ、
1日でどっと増える事もありますしね、って言いつつ、
綺麗に150cc抜いていただきました。
昨日の30ccと合わせて180cc、いつも通りの量です。

前の獣医、日曜日の治療費を返して欲しい。

新しい病院の先生はエコーを見ながら、
今までと違うところを刺しておられましたので、
やっぱりちゃんと見えるエコーと、ちゃんと抜ける技術が必要な
段階に来てたんですよね。

あのまま、あの獣医に任せていたら、やばかったって事です、
大変、はっきりしました。
子宮がなかったのに開腹した事、溜まってる胸水が抜けなかった事、
両方、エコーですから。
全て終わったら、calooの獣医師評価に絶対、評価書きます!

新しい病院の先生、ありがとう、
帰って来たら、ご飯のお椀にスプーンでまぜまぜしてる
最中なのに、頭を突っ込んで食べようとしていました。
私が部屋に入るたびにマットバリバリ、スライディングで
ころーんしてます。

息ができるだけでこんなに喜ぶ猫、
本当にかわいそうで、可愛い子です。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月11日 (月)

疑い

木曜日に胸水抜くも、土曜日には呼吸荒く、
タクシー呼んで、獣医さんに行く準備したんだけど、
待ってる間に荒い呼吸が収まり、
「ご飯ちょうだい」のお顔。

慌てて、タクシーをキャンセルし、
ご飯タイム。訳がわかりません。

だけどタイミング的にはやっぱり
日曜日で150は溜まってるはず。

日曜日は獣医さんがお休み。
やむなく、以前の病院へ。

ただ、抜けたのが30cc。
体重が2.25のはずで、2.4キロだったので、
150ccはあるはず、それが30ccしか抜けないなんて、
獣医が下手なの?
この獣医さん、エコー画像不鮮明問題があるだけに、
ものすごい不信感。

ただ、胸水に繊維が増えているので、
抜けなかったんだよって事も考えられる。
でもとにかく不信感。

点滴も100ccしかしてくれないし、それは毎日点滴に来させるっていう
あなたの患者のプランでしょ?こっちは3日で200で走って来てるんですっていう
患者の話しは聞いてないんですよね。やっぱり不信感。

新しい獣医さんは、月から土まで休みないから、
その上、日曜日に予約するとか急患で行くとか、申し訳なさすぎです。
だけど、今回のことも踏まえて、相談してみるべきか。

風邪ひいたのかな?鼻がピーピー鳴ってる。
室温下げると呼吸が楽なんだけど、
風邪気味になるんだわなあ。

待合室で、パグ犬の介護をしておられる奥さんと会えたのは
良かったかな〜。お互い、しんどいね、頑張ろうね、って
お話しして、励まし合いました。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月 7日 (木)

できるだけ長く一緒にね

月曜日に胸水を抜いたんですが、
3日後、木曜日の今日、再度胸水を
抜いて来ました。

先生が、「できるだけ長く一緒にいてあげて」と、
その意味は一人にする時間を少なくしてあげてということで。

そうなんですよね、家仕事で、レッスンの合間にも、
ちょこちょこ覗いているので、急な体調の変化とか、
一人ぼっちにさせる時間をできるだけ少なくして来ました。

ちょっと話しが変わるんですが、私、ずっとロングヘアで、
ヘアマニキュアをして、白髪を隠してたんですが、白猫ちゃんの
闘病の3ヶ月の間、長時間家を空けられないので、ヘアマニキュアを
やめ、肩より上のボブにしたんです。

ヘアマニキュアもすっかり退色して、気がついたら、
頭頂部とかすごいグレーになってて、真っ白な部分も。
それで、決めたんです。もう髪を黒や茶色に染めるのはやめて、
そのまま、ごま塩頭で行こう!と。

もう少し髪が伸びたら、茶色や黒く染まった部分を
切り落として、ショートにしてみようと思います。

ごま塩を生かして、最近はカラーバターとかいう、パステル調で
染める方法もあるんです。
若い子はブリーチして、カラーバターで初音ミクみたいに
ビビッドな色を乗せてる様子ですが、
私はごま塩の上に薄〜い茶とかピンクで、遊べるのではないかと。。

まあ、まだショートにして見ないと、どこがどの程度白髪になってるか
はっきりしないので、また美容室で相談の上〜ですね。

真っ白とはいかないけど、ごま塩になったら、ちょっとはお化粧はしないといけないかもですね、
だけど、髪が白っぽいぶん、リップの赤とかは映えるかも知れませんね。

白猫ちゃんも白いし、ラニーもハゲたり、
元々の赤毛がストロベリーブロンドから白くなってるので、
3人でお揃い気分になれるかもです。ちょっと楽しみ。。。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2017年9月 5日 (火)

9月になって

最近、胸水を抜く間隔が4、5日になっています。
もし、火曜日に抜いたら、次回は日曜日で獣医さんが
休みの時になってしまう。

考えて、昨日月曜日に抜きました。
これなら次回は土曜日か、1日早く金曜日の朝に
抜くこともできる。

ステロイドと抗生物質も2日早かったですが、
打ってもらいました。
もちろん、皮下点滴も200cc。

「これが胸水になることがわかってるんだけど、
脱水するから点滴しないといけないっていうね。」
ー私、この獣医さんが好きなのは、こういうところ、
すごく普通の感覚を共有してくれます。

胸水溜まるから抜きます、脱水するから点滴します、
単に説明で言われがちなので、
そうか、獣医さんもそう思ってくれてるんだなって、
私は安心します。

それにエコーの画像も綺麗〜。
前の病院は手術も画像も見せてくれなかったもんな〜、
多分、画像悪すぎて、カンで抜いてたのかも、笑。

白猫ちゃんも2階の闘病部屋に慣れてくれて、
レッスン後、抱っこして1階におろしたんだけど、
知らないうちに2階に戻っていました。

階段、自分で上がったんだって、それが
びっくりでした。相当、ハアハアしただろうに。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2017年9月 2日 (土)

脱水かステロイド切れか

水曜日に胸水を抜いてもらい、
木曜日の夜中からばったり食べれなくなった白猫ちゃん。
本当に、ぷっつり!と音が聞こえそうなくらい、ゼロに。

ステロイド切れか?脱水してるのか?

脱水して食べれなくなるのは経験して知りました、
獣医さんが教えてくれたことではありません。

持続性のステロイドをすると、尿もれもします、
これも獣医さんは知りませんでした。

両方、前の獣医さんですけど、
色々あるんですよね。。。
お世話になってる間は色々言えないこと、
いっぱいあるな。

さてさて、金曜日、
ステロイドと皮下点滴両方してしまうと
どっちが効いてるかわからなくなるし、
とりあえず、先に点滴を。

家に帰って来たらすぐ食べました。
だけど、そろそろ次の胸水も溜まって来てるので、
いっぱいは食べれないな〜。

今日は土曜日、もう息が荒い。
4日くらいの間に1日半くらいがお気楽で、
あとはしんどいって、これ続けてていいのかな?

せっかく暑い夏を乗り越えたし、気候が良いから、
もうちょっと生きてみるか?って気持ちもあるけど、
どうすべえ、どうすべえ、と思いつつ、ダラダラ
続けてるんだわな。。。
しんどい思いはさせているとわかっています。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

« 2017年8月 | トップページ