« もう〜、かわいいんだから〜 | トップページ | 英検が終わり。。。 »

2017年6月 6日 (火)

帰って来たよ〜

Dsc02806
日曜日の夜から胸水で
呼吸がしにくくなってしまった白猫ちゃん。
病院のICUで初めてのお泊まりでした。

胸水は抜いてもらったのですが、
自宅の酸素室が火曜日の午後でないと
来ないので、安全のため、もう一泊するのか?

もう可哀想で可哀想で仕方なく、
ダメ元で再度お電話してみると、
たった今、中型じゃないけど、小型の酸素室が
キャンセルになって1台、京都を走っていますとのこと。
神風が吹きました、笑。

いやもう本当にこの酸素室の業者さんは
「神」ですよ。ストライピの時もそう思いました。

長くなってしまいましたが、上の画像は
私のパソコンの向こうで、
「お家サイコー!!」と吠える、白猫ちゃんです。

Dsc02804
こんな水槽のような硬いプラスチックの箱になってまして、
これは小型です。ストライピはこれを使いました。
https://www.terucom.co.jp

Dsc02805
こちらが本体でホースの中を通って、
酸素が送られます。
シューっと言う音と、独特の
なんか遠くで聞こえるドラムのような、
この音を聞くとあ〜、病気になっちゃったなっていう
悲しいけれど、これで呼吸ができるっていう
神様的存在です。

今日、小型から中型に再度
入れ替えていただきます。
私たちも必要がなくなったら、
すぐにお電話しよう!またこれで助けられる子がいるから。。。

酸素室は、他のメーカーでビニールテントのようなものも
あります。ただ、そちらの方は、私は良い印象を受けませんでした。

「ドアは要りますか?、有料オプションです」など、
「要るに決まっとるやろ!」というもので高額になっていくなんて、
病院のICUの前に腰掛け電話していたのですが、
状況が状況だけにブチ切れてもおかしくなかったくらいです。

電話を切って、ふと見上げると、白猫ちゃんがガラス越しに
目を細めてリラックス状態になっていました。
そうか、私が電話してるのを見てるのが楽しかったんだ〜。。。
緊張が去り、私もリラックス状態へ。。。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


« もう〜、かわいいんだから〜 | トップページ | 英検が終わり。。。 »

コメント

白猫ちゃん、大変な状態だったんですね。
くるしかったでしょうね。
いや、まだ苦しいかも。

このような酸素室を 自宅で使えるなんて知りませんでした。
いろいろな情報、ありがとうございます。

わたしもいずれ、そんな時が来たら
覚えておきます。

人もペットも自宅が一番ですよね。

Yukoさんもラニーさんも
お疲れがでませんように。

Tamirinさん、ありがとうございます。
酸素室、私も初めて知った時はびっくりしました。
そのうち、酸素キャリーができるといいですね。
そしたら、家から病院の間も安心になるので。。。

白猫さんは2015年の秋に来ましたので、今年は2回目の夏です。
みなさんに応援していただいて、可愛がっていただきましたので、
長生きしてほしいと同時に、苦しい目にはあわせたくないですねえ。

Tamirinさんの虎太郎君は若いし、まだまだ元気だけど、
健康に気をつけてあげてくださいね〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰って来たよ〜:

« もう〜、かわいいんだから〜 | トップページ | 英検が終わり。。。 »