« 黒地に小さなお花 | トップページ | Ginger bread man's house 繋がり »

2016年12月10日 (土)

Saboteur お邪魔者

Dsc02362
正直者の小人たちが金鉱を掘ります。くじ引きで一人だけ
Saboteur役をするのですが、誰かはわかりません。

Dsc02364
3人からできますが、5人でやった時が最高に
面白かったです。良い仲間が集まれば、最高に楽しい。

「あんたやろ?絶対あんたがサボリンやわ!」
「違うよ、違うよ、私はサボリンじゃない!」
みんなで大爆笑。
Your lamp is broken!
ランプやトロッコを壊されると、道を作ることに
参加ができません。
Your lamp is fixed!
仲間が直してくれる事もあります。
などと、壊したり、治したりの攻防をしつつ、進みます。

ちょっと気をつけないといけないのは、
このゲーム、下手をすると陰湿ないじめゲームです。
あらかじめ、Saboteurになる子は絶対、強く、明るく!

同じくいじめ系でMooseのゲームの場合は
陰湿な子はつるんで先生をターゲットにします、笑。
英語の練習なんで何をしてくれても良いのですが。。。

だけど、このゲームはSaboteurを引いてしまい、バレると
自分が除け者になってしまいます。
その立場になった時、どんな気持ちがするか、
初めて知った子もありました。

Saboteurになった時どう振る舞うか?
Saboteurの子にどう接するか?
人間力ゲームかも知れません。

このゲーム全部英語でできるねって言った子も!
確かに簡単な英語で会話できます、よく言ってくれたよ!




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


« 黒地に小さなお花 | トップページ | Ginger bread man's house 繋がり »

コメント

なるほど
英語を学ぶだけではなく、人生その物を学ぶこともできる、深いゲームですね

Sakasayoさん、子供が集まってボードゲームやカードゲームを
することが少なくなったのかな?電気製品ゲーム相手ばかりの子は
他の子の気持ちを思いやれない場合もあるんです。なので、たまにいじめゲームでも英語以外に役に立ってる様子で嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Saboteur お邪魔者:

« 黒地に小さなお花 | トップページ | Ginger bread man's house 繋がり »