« 中3で英語が苦手な子を救いたい! その1 | トップページ | 中3で英語が苦手な子を救いたい! その3 »

2016年9月20日 (火)

中3で英語が苦手な子を救いたい! その2

「殺人鬼が来る!起きてないと、殺人鬼が来るよ!」
何を言われたのかと、面食らった様でしたが、
とりあえず、眠気は去った様子でした。

先日、Jaipurのゲームで、カードなのに
子供達はルビーやゴールドが出ると、息を飲むと
いう話しをしました。大人もそうなると思います。

うちには、ディッシュフェアリーが来るんです。
これは私もラニーも皿洗いが大嫌いなので、
どちらかが洗っているのですが、
自分たちで洗っていると認めた事がありません。
仮に自分が洗ってても、「ディッシュフェアリー来たね、ありがたい。」
「ほんとだ〜、気がつかなかった!助かるね」
自分が洗ってないと言い張ると、不思議と疲れもありません。

子供に早く寝ないと鬼が来るよ!って言って、
自分もドキドキしちゃった経験ありませんか?

人間の脳なんて、騙されやすいものです。

B君に提案してみました。
そんなに英語が嫌いなら、受験の切迫感が持てないなら、
殺人鬼が来るゲームをしてみようよ、どうせゲームだから、心配しないで。

覚えられたら、B君のお家のドアの前から通りまで去っていくよ。
もう一つ覚えたら、またバス停まで去って行く。でも
覚えてなかったら、また通りに戻って来て、またドアの前に立つよ。

「え〜?それはどうかな?」って奇妙な笑顔を浮かべ、
ーくだらん!と思ったのかも知れません。

ですが、次のレッスンで何かが起こったのです。
ーつづく





ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

« 中3で英語が苦手な子を救いたい! その1 | トップページ | 中3で英語が苦手な子を救いたい! その3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中3で英語が苦手な子を救いたい! その2:

« 中3で英語が苦手な子を救いたい! その1 | トップページ | 中3で英語が苦手な子を救いたい! その3 »