« 中3で英語が苦手な子を救いたい! その3 | トップページ | 白猫ちゃんの首輪 »

2016年9月29日 (木)

Get Bit! 暑さぶり返し、swimming game

Dsc02152
来年にまわそうと思っていましたが、
暑くって、暑くって、出しちゃいました。
Get Bit!
サメに噛まれないように、
逃げるゲームです。

Dsc02154
6人までで遊べますが、
2人でやるなら一人が2体のロボットを担当します。
今日はwhite and blueで1チーム、
red and purpleで1チームとしました。

基本、出したカードの数が大きいほど、遠くに泳げるはずなんですが、
ナンバーがダブってしまうと、動けないってルールです。
この場合は、whiteが5、red5となり、この2体は動けません。
blueが3、purpleが4となっているので、
ナンバーが小さい方から先に動きます。

I swim 3 meters. (青ロボット)

Dsc02159
I swim 4 meters. (紫ロボット)
となり、この順番になりました。


Dsc02160
結果、whiteが一番最後になり、
I lost my leg!となります。
本当のルールは両手足が全部無くなると終わり、勝ち抜きゲームですが、
カード5枚が終わった時点で、
How many arms and legs did you loose?
噛まれたのが少ない人が勝つことにしました。
同点も結構多いです。

「じゃ、いったい今のは
なんだったっつー話だよな。」って、
伊能忠敬の野良犬の真似をする子続出です。
いいんだよ、英語が練習できれば、フフフ。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


Dsc02164


« 中3で英語が苦手な子を救いたい! その3 | トップページ | 白猫ちゃんの首輪 »

未分類ゲーム」カテゴリの記事

コメント

ヒョエ〜〜
なんて奇想天外なゲームなんでしょ!!
失った足や腕の数で勝負??
発想がすご過ぎる

Sakasayoさん、そうですよね、一応人間でなく、
ロポットだからってことで、アメリカ的にはオーケー範囲となってます。

うちの生徒的には、突然出された5とか7がいえない子も
数字を練習できますし、

armとlegだけで練習したり、
footとhandだけで練習もできて、便利になってます。

ビンゴやマッチングだと、全部のボディパーツを出さざるを得ず、
覚えられない子は結局全部覚えられない事態になってました。

あとはこのロボットにどんだけ耐久性があるかって事ですかね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297847/67720135

この記事へのトラックバック一覧です: Get Bit! 暑さぶり返し、swimming game:

« 中3で英語が苦手な子を救いたい! その3 | トップページ | 白猫ちゃんの首輪 »