« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月29日 (火)

「これって、長い間生きてる人が得するゲーム」

Dsc01812
最近デジカメの画像がブレてることに
全然気がつけません。
老眼進んでるわ〜。

カードの字が、
子供達には読みにくく、あんまり活用できてない
Timeline-歴史と発明のゲームです。

「牛乳パックと相対性理論が同じ年に〜?」
「セロテープとボールペンが同じ年の発明!」とか

小4のK君にも内容は楽しめるんですが、
果たして、これで英語の勉強になっているかというと、
ちょっとまずいゲームです。
練習できるのは、西暦の年号くらいで。

「これって、長く生きてる人が得するゲームやんなあ。」
とK君が言う。

「ガハハ!ほんとほんと、確かに!」

いっその事、これは大人のクラスで使って
もらいましょうかねえ。

Dsc01811
before/ afterで予想しながら、間違うと、おはじきを置いてみました。
時間を切って、多い方が負けって事で。


Dsc01808
最近、しきりにレッスンを見に
やってくる白猫ちゃん。
やっぱりピンぼけしちゃうんだよなあ。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2016年3月25日 (金)

Sequence ゲーム 動物の名前

Dsc01809
最近、
幼児さんや、低学年向けゲームが少ない事に気がつき、
慌ててUSアマゾンにオーダーしたSequenceゲームです。

学年が上の子には、ボード半分から近い方を
I want this 〜.
遠い方をI want that〜.
などとして言ってもらいました。

すると以外に、thisとthatを混同している子もいて、
「そりゃさあ、近くだったら、小声でiiiでも聞こえるけど、
遠くだったら、aaaaa!って言わないと聞こえないからね〜」
と言うと、

「......やっぱ、それ系なん?」って言われちゃいました。
何!それ系って!

デジカメ持って来た時には勝負がついていました。
このように4つ自分のチップが並ぶと勝ちます。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

Dsc01741
その頃白猫ちゃんは、洗ったタオルが一杯入った梨の箱の中で。。。
Dsc01740
爆睡しているのでした。

2016年3月20日 (日)

心がぽかぽか

昨日はS中学校、2年生のHちゃんのレッスンでした。
「もうすぐ春休みだねえ?楽しみ?」
と聞くと、
「はい...でもね、なんか今のクラスが良すぎて、
絶対また泣いてしまいそう..笑」

お話しを聞いてみると、今の先生は担任のクラスを
持つのが初めてで、とっても素敵な先生で、
行事があるたびにスライドを作ってくれたり、
みんな仲良しで...笑いが一杯とのこと。

話しを聞いていて、私も泣けてしまいそうでした。
だって、
「担任が鬱陶しいねん」
「あいつ、超きもい」
「うざいねん、だるいねん」
そんな話しばっかり聞いてるから。
中学校ってそんな感じで「普通」なのかと。

「これで卒業じゃないし、3年生になっても
みんなも、先生も同じ学校にいるんだから、
大丈夫、大丈夫、なんですよ〜。」
って自分に言い聞かすHちゃん。

3歳の頃から知っているHちゃん、とっても良い子です。
そこまでお互い思いやれる仲間と先生に出会えたのは、
偶然だったのかな?
彼女の身に起こる必然だったような気もします。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2016年3月11日 (金)

Hive 虫のチェスみたいなゲーム

Dsc01799
さて、春のbugs songと合わせて、
Hive 虫のチェスみたいなゲームです。
麻雀パイの様な手触りが高級感あります。

Dsc01800
相手の駒を取るという動作は無いのですが、
この様に、「相手のQueen beeを取り囲む」
という結果でゲームに勝利することができます。
パッケージには20分ゲームと書いてありますが、
いやいや、5分で終わることも、あります。


虫嫌いな子も
はじめこそ、「虫嫌や」とか言ってますが、
1勝負がつくと、
「えー、ちょっ、もう一回させて!」と言います。

初めてなら、bugsの名前だけ、
経験年数に合わせて、
I put my spider here.
My spider walks 3 steps, 1,2,3.
I'm going to put my beetle on your queen bee.
など、その虫の動きに合わせて、いろんな発話ができます。

Dsc01801
駒は1人11個、
エクスパンジョンとして、
Ladybugとmosquitoがあります。
Dsc01802

Hiveというタイトルですから、
サイレントeのワークシートと一緒にしてもいいですね。
Dsc01798




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2016年3月10日 (木)

塾の先生は楽だねえ。

4月から中学生のK君が言う、
「先生、明日から塾始まるんですけど、
英単語のテストするって言われた〜。
数字と、曜日と、月、確認したいから今書いてもいい?」

「うん、いいよ〜」
どれも今までやってきたので、K君は
全部書けます。K君自身努力家だし、賢い子だけど、

私も、子供達が書けるようになるまで、
どれだけレッスンの工夫をしてきた事か。。。

それが塾の先生って、まだ何も自分では教えない前から、
「テストするぞ」の一言で、
子供にできる事を期待して、
また子供も、その掛け声に乗るんだ。

塾の先生って楽だね。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


春のソングとゲーム genkienglishさん

Dsc01791
毎春お世話になっている、
元気イングリッシュのソングとゲームです。

レッスンスタートすぐの子でも単語だけでゲームができ、
前置詞を導入した子や、
ある程度の長さの発話が苦にならなくなった子も
Look in the trees. 
Look in the pond.
元気に練習することができます。

Dsc01792
dominoesも、本当に便利な
簡単ゲームですが、リチャードさんがこれを
作っておられなかったら、自分ではできないし、
やっぱり毎度毎度、感謝でいっぱいです。

Dsc01793
春はもう一つ、
虫のソングとゲームもやります。

Dsc01794
こちらも、元気イングリッシュです。
もちろんドミノとセットで。

アプリでbugsの名前を覚えているか、
確認したのですが、定着してないのもあり、
一番ショックなのは、spiderで間違っているケースですかね。
なんで?あんなにハロウィンでも出たのに〜。

そんな訳で、
この春は、bugsの新ゲーム出ました。
なかなかに渋く、中学年から中学生までヒットの予感です!
次回の記事で。





ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2016年3月 5日 (土)

Hoppla-Hopp ぴょんぴょんメモリーゲーム

Dsc01779
先日、同じブログ村の「えいごの杜ができるまで」の、りかさんがnanuっていうゲームを
紹介されていました。似てるけど、違う、でも似てる、笑。
アミーゴ社のぴょんぴょんメモリーです。
りかさん、思い出させて下さって、
ありがとうございます!

Dsc01780
単語チップです。nanuの方が絵柄のタッチが可愛く、
有益な単語が多いと思います。

Dsc01782
単語チップに乗せる丸い板です。

Dsc01784
砂時計も入ってます。


ゲームの仕方は。。。。
Dsc01785
チップを列にしまして、
右端からcrown, pigとなってるのを
ご確認ください。

Dsc01786
そこへ丸い板を置いて隠します。
私は、すでにここで下が何だったか、もう忘れて
思い出せません。👈はやっ!

だけど、子供たちには簡単みたいで。
右端から、開けたのを、また次のに被せる、と。
Dsc01787

ほい!
Dsc01788
覚えるのが苦手な子もいて、好き嫌いは別れますが、
なんかやった方が頭に良さそうなゲームではあります。

不透明なオブジェクトと、
単語カードがあればできますね。
中学生も単語とか句をこれでやってみようかな?
「普通に覚えたい」って怒るか?




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2016年3月 4日 (金)

Lotti Karroti にんじん山のうさぎレース

Dsc01778
今日はまた春らしい日で、
このゲームがぴったりでした。

金曜日はドラえもんとクレヨンしんちゃんが
あるかどうかで盛りあがる、
小1と小2男の子二人です。

まだ3月ですが、今日から新しいワークブックになり、
早くも、新しい気持ちになれた2人。

書けなかったabcdが書け、読めなかった色や単語が読め、
「こんなの簡単、すぐできる!」

そう?よかった、よかった。
またじわじわっと難しくなってくるので、
楽しく乗り越えて行こうね。

Dsc01777
カードをめくると、自分のrabbitさんがいくつ進めるかが描かれています。
1,2,3まであります。

Dsc01775
Carrotカードが出ると、てっぺんのキャロットを回します。
I click the carrot.

Dsc01776
すると、所々に穴があるので、場合によっては自分のrabbitさんが
落ちてしまいます。
My rabbit fell.
Your rabbit fell.👈言い方によってはヤな感じです、笑。
練習になるし、そこも含めて笑ってくれているので良いかと。





ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2016年3月 2日 (水)

abcd書きたーい!

1年前は途中でくじけ、
できなーいって言ってたのに・・・
言えるようになるのは3ヶ月ちょいくらいですが、
書くのは、男の子にとっては大変なことです。
Dsc01735
こちらは小2のT君。

このクラスは2人とも左ききさんで、
迷うことも多かったのですが、
今じゃ楽々になりました。


Dsc01733
ふふ、こちらも、顔まで書いて
余裕ですね。小1のS君です。





ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2016年3月 1日 (火)

北米のハーブ Wildcraft 

Dsc01749
子供向けの協力型ゲームなんて、
ゆるいものだろうと思っていました。
しかし、中2女子とやって、
そのおそろしさを思い知った、
wildcraftボードゲームです。

「ヒーッ!I got a bee sting!」
「I'm sorry but I don't have any rainbow cards!」
「あ!流された!」
「じゃ、ゲームオーバーってことで。」
「ええっ!!」

そうなんです、rainbowが描いてある、
Cooperation cardがないと、
相手を助けられないんです。
超シビア!

Dsc01744
今日は小1、2年の女の子ともやりましたが、
やっぱり一人が川に流されてゲームオーバー。
でも、道中は、「大丈夫、絶対私が助けてあげるから!」
ものすごい正義感でワイワイプレイしてくれました。

Dsc01748
何度か同じカードが出ると、
「あ!あれで治る!」と、ピンとくるものですねえ。
「I am cured!やった!」


Dsc01751
こちら小6女子は、2回もハチに刺され、
2回もトゲが刺さり、おまけに歯も痛くなって、
でも、
「治さなくてもいいもん、
川で流されるよりマシ!」
なんて言ってましたが、ゴール前でせっせと
治療に専念していました、笑。

子供たちから湧き上がって来た疑問は、
「塗るの?」「飲むの?」
「ね、どうなんだろう?
図書館で調べてみて〜」
と宿題になりました。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »