« 厚切りジェイソン様様! | トップページ | be動詞と一般動詞の練習ダイス »

2016年2月18日 (木)

シンデレラが多すぎる

Dsc01726
うわ!ブレてる!すみません、後で差し替えます。
Tamirinさんから頂戴したゲームです。
10歳からとなっていますが、
このゲームは少し年齢が高くないと難しそうです。
高学年以上かな?

Dsc01730
シンデレラに会った王子は酔っ払ってて、シンデレラを覚えてなかった!
とにかく気に入った事は覚えてるんで、シンデレラと再会したいのですが。。。
残念な王子様に、「この人がシンデレラですよ、と教えてあげましょう。」

自分の手札の中からシンデレラが選ばれると勝ち!なんですが、
他のプレイヤーからNOチップを使って却下される事も。。。
でもNOチップは1回しか使えないので、そこが難しい。
五分で終わる簡単ゲームなので、じゃんけん代わりにもなります。

ゲームとは関係ないんですが、このカードの表記で
気がつかされる事がありました。

Dsc01728
英語版のToo many Cinderellasゲームは
Cinderella is not young.とか、フルセンテンスで書かれているのですが、
この日本語版はnot youngとしか書かれてないんです。
で、これを見てShe doesn't young.って言ってしまうとか、
または「なんて言ったらいいの?」って言う子がきっと出るぞ、と。

小6からとか、中2から来てくれる子もいるので、
ちょっと何かこのゲームの前に1つ工夫が必要かもしれません。


Dsc01729
そもそも英語版でフルセンテンスに改良されたって事は、
ネイティブスピーカーにとってもこれは???だったんじゃないのか?
と思うのですが、英語を習う子供達にとっては、
これで返ってよかったのかも。Tamirinさん、ありがとうございますっ!!





ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


« 厚切りジェイソン様様! | トップページ | be動詞と一般動詞の練習ダイス »

コメント

Yukoさん、こちらもアップしてくださっているんですね~。
そう、そうなんです。

英語版とちがうんですよね~!
たしか 値段はおなじだったよ~!

なので 私は放棄してしまって
Yukoさんに なんとかつかってもらおうとしてしまったのよ~。
(なんかそんなんばっかりおくってますよね・・・(;^ω^))

また 送るね~!

Tamarinさん、いつもありがとうございます。
なんでnotだけなのかな?って考えてたんですが、
多分、notを「じゃない」とすれば日本語と合うなと思ったんでしょうね。

「男じゃない」「好きじゃない」「メガネじゃない」「金髪じゃない」
みたいに。doesn't wearとか、isn't youngとか文章で書かれていると、
読めない〜って声も出るかも。

英語版のは、チョコとかアイスクリームとかも嗜好に入っていて、
それは良いですね、子供達も好きなものだし。

そうか
「男じゃない」ですよね〜
一瞬「女じゃない」のかと思ってビックリしちゃった
こんなドレスを着てるのに??
今はやりの女装家なのか?
いろんな思いが駆け抜けましたよぉ〜

Sakasayoさん、いやー確か女じゃないもあったと思います、笑。
おばあさんとか、猫になる場合もあります。きっとこの手のゲームはー
カード枚数も少ないし、違うバージョンを出しやすいと思うんですよねえ。
マツコデラックスとか入ってたら嬉しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンデレラが多すぎる:

« 厚切りジェイソン様様! | トップページ | be動詞と一般動詞の練習ダイス »