« 保護猫ちゃん | トップページ | Clumsy Thief 100になる数字の組み合わせ »

2015年11月10日 (火)

Me on the Map

Dsc01490
ずっと気になっていたレッスンをする事ができました。
Me on the Mapです。

去年、世界の大陸をせっかく勉強しても、
世界地図のどこかを適当に指差して、
「ここ、京都やで」という子がいました。

また、
「何色が好き?」
「青が好き」
のように、日本語にはしばしば主語がありません。

「自分」はどこにいるのか?
まずは「自分がいる」を意識して欲しいなと思います。

Me on the Mapは地図や方角の学習にも発展できるし、
自分をセンターポジションに置きつつ、
でも、自分のような子が世界中にいる。
特別だけど、普遍的というテーマに繋がる
土台となりえるんじゃないかな?と思い、取り上げました。

Dsc01493

アメリカの本なので、
フリーダウンロードにしても、
州を県に代えたり、自分の市町村に
差し替えは必要ですね。
Dsc01494
私はA4のノートに添付できる事を優先したので、
作品も小さくなりましたが、
子供達は、嬉しそうに何度も繰り返し、ペラペラめくり、
「わー、だんだん遠くなる〜」
「だんだん近くなる〜」と見ていました。

小さい子など、お家でディスプレイしてもらえるなら、
大きい画用紙でカラフルに作るともっと素敵なんじゃないでしょうか?




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

« 保護猫ちゃん | トップページ | Clumsy Thief 100になる数字の組み合わせ »

コメント

なるほど
私も地図をテーマにしたときに、この活動をおこないますが、私の場合プリント作業になるので同じ大きさのプリントになっちゃうんですよね
紙のサイズを変えていくって、すっごく良いアイデアですね!!

Sakasayoさん、この絵本良いですね。
そうですよね、普通地図がテーマでやりますよね。
Sakasayoさんのプリント私もやりたーい!うちはそのスタートラインにまだ着けてなかったって事で、笑。
子供達からは本の内容の前に、この女の子の髪型にツッコミが入ってしまって、これが関西の特色ですかね、笑。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Me on the Map:

« 保護猫ちゃん | トップページ | Clumsy Thief 100になる数字の組み合わせ »