« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月30日 (金)

保護猫ちゃん

Dsc01473
画像では白なので綺麗に写りますが、実物は汚いです。
でも、この2、3日でマシになりました。

10月27日火曜日昼過ぎ、
白い猫を保護しました。
痩せていて、顔面がひどい!


人が呼ぶ身振りを理解しているし、
触る事もできるので、元飼い猫だったんでしょう。

火曜日の夜は雨が降ったり止んだりだったんですが、
うちの玄関にいては気が休まらず、寝れないからでしょう、
出て行ってしまいました。

このまま戻って来なければ仕方なかったですが、
翌朝、子供達の声が学校へと消えてしまう頃、
白猫がまたやって来ました。

ストライピ以外の猫は飼わないと
決めていたので、キャリーやその他、全部処分していました。

でも、白猫が戻って来たなら、
最低避妊手術だけでもして放すか、
もらい手を探すしかないでしょう。

急きょ、洗濯ネットに入れ、ダンボール箱に入れ、
近くの病院へー今回は、上賀茂神社近くの、
さくら動物病院にお世話になりました。

ダンボール入り猫ってことで、MKタクシーには拒否され、
自転車の荷台に乗せて走りました。

とりあえず、右目の眼球もあります!よかった!
とりあえず、妊娠もしていません!よかった!

猫エイズじゃなくて、顔面が治って可愛くなったら、
どうか貰ってくれる人がありますように。。。
妖怪ストライピ、力を貸しておくれ〜。

Dsc01475
この2、3日見ていて、
性格も良し、静かで奥ゆかしい、
人間が嫌がる行動をしない子です。
白猫ちゃんを探しておられる方いませんか?



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2015年10月23日 (金)

1900年代 Timeline

Dsc01456
私、何考えてたんだろ?Timelineのために年表作ろうかなって、
クロノノーツがあるじゃないか!
1900年代やるなら、ここ
ターゲットど真ん中だったぁー。
Dsc01457
第二次世界対戦、終結前と

Dsc01458
後で2分割のイメージできるし、
高学年なら子供達の知ってる出来事は、
これと、タイタニック沈没かな。

Dsc01459
飛行機の発明、これなかったら、
旅行もしにくいけど、戦争もしにくいよね。
発明って人間次第だな。

そういえば、日本史のゲームも探したんですが、
最近の日本史のゲームは年表型でなく、地図型になっているんです。
都の移動とか、戦国時代が中心ってことなんでしょうか?
教育のテーマや見方が変わっていて、私がついていけてないなら
不安だなあ。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2015年10月22日 (木)

Timeline 発明のタイムライン

Dsc01452
多分11月からの導入ですが、
いつ発明されたのかを推測するゲーム、
Timelineです。

歴史もそうですが、
子供達がまだ生まれてない過去を想像させるのって、
難しいですよね。
1缶丸々で遊べるゲームなんですが、
私はまず1900年代のみでやろうと思います。

Dsc01453
ゴミ袋が発明されたのはいつか?
プルトップ缶が発明されたのはいつか?
中心となるカードを置き、そのbeforeかafterを想像して宣言します。
正しければ、手元からカードが無くなっていき、
間違えると、手元に残っていきます。

Dsc01454
指紋採取の発明や、
ミルクカートンの発明もあります。

やってるうちにどんどん賢くなれそう、笑。

1900年代の出来事を
プリントにしたらいいかもですね。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2015年10月21日 (水)

パソコン入れ替え中

Dsc01450
ずっと前から使っていたMacminiが、いよいよ
アマゾンのlook insideが見れないとか、youtubeが見れないとか、
動きがいちいち10秒以上かかるとか、色々不都合が出ていました。

いつもならラニーのお古をもらうのですが、
彼の欲しいパソコンは来年の2月まで出ないとのこと。
仕方なく、今回は新しいものを買いました。

Dsc01451
同じように見えて、一回り大きいお弁当箱になった!
しかも、速い!スルスルスル!超快適。
ただ、慣れるまでには色々あるだろうな。

これで今使っている壊れかけのプリンターも接続不可になるし、
ここで、A3プリンターに買っちゃうか?
出費が多いなあ。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2015年10月15日 (木)

知育ゲーム GONGE社 ミラーゲーム

Dsc01437
元値はきっと高価なんですが、オークションで数百円でした。
Dsc01439
このようにミラーをセットしてー
Dsc01440
色んなパターンカードのデザインをー
2個のダイスをミラーに映して再現します。
Dsc01444
この向きで見せられると、
簡単に見えるんですが、
Dsc01445
出されるカードの向きによっては???
となってしまうんです。
これさっきと同じパターンのカードですよ。
Dsc01446
2人対戦になってますので、
人数が多ければ、勝ち抜きでも良いですね。
知育クラスお持ちのTamirinさん
いかがでしょう?

良さそうで、英語の発話がやりにくい
瞬発ゲームってあるんですよね、
スピードをやる時に発話が難しいみたいな...
これもスピード系です。
I did it!とかIm finished!目的だったら使えますね。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2015年10月11日 (日)

ジムグリちゃんとヒバカリちゃん、ヘビ画像あります♡

追記
12日月曜日朝、
京都市動物園に再び電話して、聞いてみました。
まず、ジムグリちゃんとヒバカリちゃんは、
それぞれ山の子でも、田んぼの子でも、
食べ物を追って移動しているそうです。

なので、ヒバカリちゃんもオタマジャクシしか食べない訳でなく、
虫も食べるし、山に行く事もあるそうです。
ジムグリちゃんもいつも山でネズミを捕まえている
のではなく、やっぱり虫やカエルも食べているそうです。
今、秋なので、田んぼにも、山にも食べ物はあるし、
どちらでも近い方、好きな方に2人を放してあげて良いとのこと。

今日は4年半ぶりに遊びに来てくれた
妖精さんと一緒に、田んぼでヘビ君達を放しました。

「かわいいねえ!」
妖精さんもヘビさんの事を勉強できてよかった、よかった。
この地域で神事をしておられるIさんも、
アオダイショウの事を「里まわり」と言うし、
ヘビが家に来るのは縁起が良い事と、教えて下さいました。
確かに!
「明日妖精さんが来るよ!」と教えてくれたのかも。。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11日日曜日、今日は1日区民運動会でした。
年々衰えていく身体。。。
来年の大縄跳びはもう無理かも知れない、
今日限界を感じたなあ。

ところで家に帰って来て、しばらくして気がついた。
何やら玄関でニョロニョロと動く生き物。まさかっ!
オレンジ色のヘビだ!頭も小さくきっと子どもだけど、
十分怖い!ヘビ好きだけど、もし毒持ってたら?と思うと超怖い!

うちは2枚のスライド式玄関ドアです。

オレンジへび君も私に気がつき、
器用に玄関のドアの敷居にキュキュキュっと納まる。
いやーっ!待ってそこに隠れられるとドアが開けられなくなるぅ!

オレンジへび君がいない方のドアを開け、
「さあこちらからご退場ください!」と
開けたのですが、ふと持ち上がった頭がグレイ!

いやー!ありえない!2匹いるっ!

何十分かかったか?なんとかナイロン袋に捕獲し、
京都市動物園に電話。

「画像を送ってください」
「白い袋に入れちゃって、もう見れません」
「じゃ、明日の朝持って来る?」
「はい」
みたいなやり取りをしたのですが、
その後ラニーさんが透明の袋に移し替えてくれて、
写真撮影してくれました。

Screen_shot_20151011_at_54126_pm
ネットで調べたり、移し替える時にだんだんお2人様の性格も見えてきて、
こちらオレンジヘビさんはジムグリちゃんと判明。
頭に黒V字の模様。活動的な性格。
オレンジに黒のシマシマだけど、線、ドット、線、みたいなパターンで、
毒無し、ホッ!山暮らしらしい。
Japanese Forest Ratsnake

Screen_shot_20151011_at_54140_pm
こちらグレイヘビさんは、ヒバカリちゃんと判明。
噛まれたらその日計りの命といって、
この名前だそうですが、毒無しですっ!
首に白っぽい首輪のような模様、頭の真ん中にかけて細い線。
おっとりさんで、コンパクトに曲がってまとまります。かわいい。
こちらは田んぼ暮らしらしい。
Japanese Keelback

しかし、なんで山暮らしと田んぼ暮らしの2人が同じ日に私達の家の玄関に
やって来たのか?この2種はペットとして飼っている人もある様子です。
だれかが放したのかな?
後、考えられるのは、ラニーさんの電気バイクのタイヤカバーとかで夜に暖をとっていたところ、
バイクを玄関に入れたので、2人も一緒に入ってしまったか?

そのへんは謎です。

2人が友達だったら、山に放すか、
田んぼで放すかどうしたらいいんだろう?
明日京都市動物園で再度相談してみよう。

今晩はお外でナイロン袋インの段ボール箱イン、
カバー掛けて、温かくしとこ。




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年10月10日 (土)

persistent of vision / thaumatrope

Dsc01431
thaumatropeもなかなかの好評です。
金曜日、2年生と4年生の男の子2人レッスン。
4年生は、作って遊ぶ事より、
どうして2つの絵が一つに見えるのか
そちらに興味を持ってくれました。

目から入って来た1枚目のイメージが
脳に伝達されるのに10th of a second.
それより速いスピードで2枚目の絵を送ってやれば、
2つの絵が一緒に見える。

Dsc01433
町の景色。
Dsc01432_2
UFOが来て、宇宙人が降りました。
Y君は小さい時から柊野保育園や児童館にも来られている、
田辺マリ先生の造形教室に行ってます。
さすが!迷いなく、サラッと描き上げましたよ。

Dsc01434
こちらはS君。バットを持った男の子が、
Dsc01435
ボールを打つ寸前!
上下をまちがえず、上手に貼れました。

低学年さんには、裏で逆さまの絵が
手前で普通に見えるってだけですごい!
貼るのは難しい!って感じです。

2人は金曜日最後のレッスンです。
4年生のY君、この日、「先生、帰りちょっと送ってー」
とかわいらしく言うもんで。
一緒に自転車で途中までお見送り。

すると、後輪のスポークに真新しいグリーンに光る
デコレーションライトが
付いているではありませんか。
うれしそうに、後ろをふりかえる、ふりかえる、
「あぶないってば!」

「Y君、そのライトが輪っかに見えたら、
おまわりさんすぐ来るなあ。」と言うと、

「ガハハ!0.1秒より速く回ってるって事?
そんなん、めっちゃスピード出てるな!」

今日やった事がすぐに彼の生活と結びついて、
良かったな、と思いました。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


先生、だんだん激しくなってるね!

Dsc01398
猫乗ってる!
Dsc01394
クモの巣はってる!
なんか激しくなってる!



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2015年10月 8日 (木)

thaumatrope、家でももう1個作ってみる!

Dsc01416
今日は3年生、
6年生混合の女の子クラスがありました。
3年生はdioramaがちょっとキツいかな?と思い、
みんなでthaumatropeに挑戦。

まず、pertistence of visionについて話し、
どんなthaumatropeがあるのか、youtubeで見ました。

thaumatropes

Dsc01422
3年生、Rちゃん、かわいいリンゴで
Dsc01423
角がかじられています。

Dsc01420
6年生、Cちゃん、fish bawlと、
Dsc01421
fishです。プクプク泡も出てる。

Dsc01427
6年生、Nちゃん、a big treeと、
Dsc01428
a very small girl、
ごめんねやっぱりカメラのピントが難しかったー!
でも、どれも表裏がずれる事なく、
上出来の大満足でした。
もし、これからやってみる先生がおられたら、
明るい場所で見る事、絵はできれば、サインペンなど
はっきりした絵の方が回転した時によく見える事が
判明しました。
でも、この鉛筆書きも味があるんですけどねえ。

家でも作ってみる!
クリスマスもクラフトする?
すっかりクラフトを気に入っていただけた様子です。
thaumatropeもヒットでよかった、よかった!



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年10月 6日 (火)

ASMR

私はしょっちゅうゲームリサーチのために
youtubeを見るんですが、
最近こんなのを発見して
びっくり。

ASMRっていうんですが、
初めは何をしているんだろうと
???だったのですが、
すぐに心地よい、
リラックス感をくれるものなんだと気がつきました。

紙がカサカサふれあう音、プラスチックの音、
優しい囁き、
サワサワ?ザワザワ?する感覚と眠くなるようなリラックス感。

眠れない時、
パソコンでなく、
ipodやipadなどで見るのがおすすめ、
おふとんの中で見てみてください。


考えてみると、英語にはsとかtとか母音が付かない音がたくさん。
それも心地よい理由なんじゃないかな?
ASMR ヴァイオレットさん

ゲームも駒を動かす、コトコト音、
カードが擦れ合うサラサラ音、
ひょっとして、なにか脳が魅かれる理由があるとしたら、
興味深いですね。レッスン中、少し囁いてみようかとか
思ってしまいます。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

Dioramaが好評です「えーっ?!なにこれ?」の声

Dsc01404
今年のハロウィン、クラフトは「不思議」がテーマです。

月曜日は「ジオラマ」のトップバッター、小5女の子2人です。
ずーっと英検5級と中学準備で一山越えてくれたので、
ご本人達は「なにが大変だった?」って言いそうですが、
私の方がほっとして、クラフトをするのをとっても楽しみにしてたんです。

DIORAMAはもともと、
「光の当て方によって、ムードが変わる絵」のことだよー。

「なんかよくわからんけど...」
「ですよねっ。」

高学年の女の子はさすが、
上手にさっさとできました。

覗いてみると、
Dsc01406
「えーっ!」
Dsc01407_3
「わーっ、きれい!」
「あーっ、そういうことか!」

光を通す絵を作るのがなかなか大変なのですが、
「いますぐ作るっ!」
Dsc01405

「もうすぐお父さんの誕生日だから、
これを家でもう一個作る!」

「そよね、そよね、大好きって。」
「もらって、のぞいたら「きらい」だったら、笑うなあ。」
「こんなにキラキラしてて、きらいって、なんでやねん。」
ガハハハ。。。。

大成功でよかった、よかった!

Dsc01402



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2015年10月 4日 (日)

thaumatrope and magic spinning kirigami

Dsc01393
昔、グリコのおまけだったと思うんですが、
四角いカードの角と角を持って、ふーって吹くと、
カードがくるくる回るのー。

表の絵と、裏の絵がスピンして一緒に見える、
あれ面白かったなあって。
thaumatropeっていうらしいですよ。
how to make a thaumatrope

Dsc01392_2
ハロウィンのクラフトにどうかなって思っています。
先日のDIORAMAはカッターも使うし、
かなりきれいに切れる学年でないとね。

子ども達がオリジナルを作ってくれるといいんですが、
アイデアがうかばない子のためにも、
選べるデザインを作っておくべきかも知れません。

こんなの初歩、初歩、と思って、ナメてましたよ。
3回も失敗しました。
1回目は絵の上下をまちがえ、
2回目は左右をまちがえ、
3回目は微妙にずれて失敗!

なんでもやってみるって事が
どんなに重要かって思い知りました。

ふと、ほんとに1年生でもできるか不安。
いややっぱり1、2年生は去年のフォームビーズがあるから、
あれでプレスレットにしようー繋ぐだけだし、笑。

3年生、4年生がthaumatropeで、
5、6年生がジオラマだな。

Dsc01391
ふと隣の部屋を見ると、ラニーさんも何か作っている。
なにしているの?
Magic Spinning Kirigamiですって。
オーー、すごいよ!
動いてる、動いてる!
Magic Spinning Kirigami




ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2015年10月 3日 (土)

矢印ゲームのSuperstition版

Dsc01390
こども英語の先生は持っておられる方多いですよね、
Arrow cardをハロウィン仕様にしてみました。

Superstitionsと絡めたく、
カードを作ったものの、
やっぱりカードの裏が一緒でないと
バレちゃいますよね。

子ども達は気持ち悪いっていうんですが、
私、この「アンティーク調の指差しの絵」が大好きです。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年10月 2日 (金)

Friday the 13th ルール

Friday the 13thのゲームルール、
簡単にご紹介しまーす。
遊べる人数は3人からです。
2人だとどうしてだめか?解決法がないか?はまた
調べてUPしますね。
Dsc01378
絵柄はcat, mirror, ladderの3種類あり、
番号はすべて、1、2、5、7は3枚、
4だけ2枚あります。

Dsc01379
Friday the 13thだけは、番号すべて4で、
7枚あり、上記の3つの絵柄のどこにでも出せる
オールマイティカードではあります。

1人4枚配ります。
どの絵柄も不吉なので、
基本的には、
ゲーム終了時にカード枚数が少ない方が勝ちます。

Dsc01380
catの横にはcatのカードを置いていきます。
違う絵柄のカードは置きません。

Dsc01385
するとこの場合、Friday the 13thカードを置いても
合計がぴったり13なので、セーフです。
14からはダメ!

Dsc01382
先に7と5が出てますから、
新たに7を置く事で、19にもなっちゃってますよ。

Dsc01389
こんな時は、先に出ていた、7と5を引き取り、
新たに出した7は場に残して下さい。

では勝敗を見てみましょう。
Dsc01388
クリックすると画像が大きくなると思います。
手元にたくさんカードが集まってしまっても、
同じ絵が4枚ぴったりだったら、点数は0です!
でもそれ以外なら1枚1点。
Friday the 13thは1枚2点。
これもしFriday the 13thが4枚だったらどうなるんだろうな?
すみません、調べておきます。

ごらんのとおり、発話は少なそうです。
Halloweenにはなかなか良いムードで
Superstitionsを紹介でき、
今年は11月の第2週にも再度できますよー、
いかがでしょう?



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年10月 1日 (木)

Halloweenの不思議クラフト、diorama

Dsc01362
ハロウィンのゲームを探していて、
偶然出会ったこのクラフトブック。
1977年の本です。

全部コピーして切り抜けるタイプの本なんですが、
とっても惜しかったのは、本のサイズがB4なんです。
私のプリンターがA4しかプリントアウトできないので、
作品も一回り小さくなってしまう、それだけが残念!

この本から、dioramaというのを作ってみました。
ジオラマって、今では鉄道模型とか、
風景とか、3Dの模型の事を言いますよね。

でも元々は、光源などによって、
ムードの変わる特別な絵の事をジオラマと呼んだそうです。

Dsc01365
作る前はどんなものなのか、全然想像できなかったんですが、
非常に簡単にできました。
dioramaと書いてある方の穴から絵をのぞきます。

Dsc01371
箱の天井に天窓があります。
ここを開けて、光を入れると。。。。

Dsc01367
明るい中、船が走っています。
ところが。。。。

Dsc01370
天窓を閉めて、絵の後ろのドアを開けると。。。。

Dsc01374
夜になって、船に灯りが!豪華客船だったんだ!
あまりの感動に、タイタニックのテーマソングが聞こえましたよ。



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »