« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月28日 (日)

Archaeology game 考古学ゲーム

Dsc01080中学生さんもどんどんゲーム時間が少なくってますが、
がんばってる分だけ、良質のゲームを用意してあげたいし、
折角やるなら、学校では出会わない言葉も
導入できるととっても嬉しいですよね。

考古学ってロマンがありますよねえ。
考古学というよりは、
宝物トレーディングゲームなんだと思います。

ゲームルールはネット上で情報が取れますので、
私が解らなかった点、しばらくやらないと忘れそうな点をまとめて
書いておきまーす。


Dsc01081
thiefカード、
sand stormカード、
mapカードは

最終的に、宝物カードとミックスして、
dig sight-発掘現場カードになります。

ーただ初めに、ピラミッドに宝物カードを入れたり、
手持ちの4枚確保したり、
Marketに宝物を並べないといけないので、

この3種、
泥棒、砂嵐、地図は
セットアップができてから後に混ぜるんです。

例えば、ピラミッドの中から泥棒カードが出ちゃったら?
何それ?ミイラ?ってことですよね、笑。
市場に砂嵐が並ぶのもまずい。


Dsc01082後、ツタンカーメンカードが市場に出ていいのか?って
点ですが、4枚集まらないと、すごい価値が出ないんです。
なので、みんながあきらめちゃって市場に2、3枚とか出たら、
それ持って、ちょっとピラミッドも行ってみようかな!って気分にさせるのかな?

Dsc01084で、こんなセッティングになります。
慣れたら、museumとか、marketって書かなくていいと思うんですが、
慣れるまでのサービスと、スペルの練習にもなりますね。

dig sight横の箱はthiefとか使ったら
捨てていく場所です。盗ませたら口封じに殺してるみたいでこわーい!



ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2015年6月27日 (土)

Too Many Monkeys 続き

ゲームはとってもシンプルなんですが、説明がどうも
まったくわからないというご指摘、ありがとうございます。
youtube videoのTom Vaselさんのをリンクしておきます。
お嬢ちゃんのMelodyちゃんもかわいいです。

Too may monkeys review

Dsc01072Too many monkeysです。

昨日からやってみて、
数字が個別に出た時に言えない子が楽しそうにしています。
ゲーム中は言えるようになっています。

1−6のカードの他にこんなカードがあります。

Dsc01076これは、ワイルドカード。
数字1−6の代用で、どの番号にもなれます。


Dsc01075これはキリンさんとゾウさんなので、
お猿さんのパジャマパーティには来れません。
センターの山札の横に捨てていきます。

うちは教材の中にgiraffeが少なかったので、
これはうれしかったです。

Dsc01079アライグマは、捨て山の中から、欲しい番号を
漁って取り、使う事ができます。
↑あー、ラスカルがぁ、ちょっとショックな扱い、
でもこれが現実ですかね。
gamewrightさんはカナダの会社かな?

関係無いけど、raccoonって、cが2つ。

Dsc01078これはDon't disturb カード。
他のプレイヤーのすでに開いているドアを
1つ選んで閉じる事ができます。使ったら捨て山に。


Dsc01077このカードは次の人をスキップする事ができます。
Hello, my name is Skip!
自分の名前を言う時、
子どもたちは絶対I'mの方を選びます。

my name is を言う練習ができるのも
うれしいなあ。

ゲーム的には、すでに開いているドアの番号が
何度も出るので、評価が下がる要素だと思います。
ただ、子どもはまったく気にしませんし、
そもそも数字の練習でこれやってますから、
大変助かります。

giraffe, raccoonが出る、my name isも出る、
Don't disturbも出る。

一人が6部屋全部開けられるとゲーム終了なので、
最短は3分で終了しますよー。


ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年6月26日 (金)

Too many monkeys 英語の数が覚えられない

とってもシンプルなゲームなんですが、
説明だけでは難しいとご指摘いただきまして、
ほんとにありがとうございます!

A dice tower Tom Vaselさん
↑このゲームに限らず、
ざっくりルールが知りたい時はTomさんがとっても上手で
いつも買いかどうかの参考にさせていただいています。

Dsc01060
信頼のgamewright、Too many monkeysです。

小1さんの目標です。
べつに英語で計算してとは言いません。
日本語で計算してくれていいんですよ。

ただ「6」が英語でsixって言うんだ、
「5」が英語でfiveって言うんだ、くらいは、
毎回 「one two three four...」
ってブツブツ言って指をおらなくても、
反射的に言えるようになろうね、
という話しです。

5、6が覚えられない子は7、8も
覚えていません。なので、とりあえず5、6を
解決してあげると重荷が半分になりますよ。
一歩、一歩ですね。

このゲーム中、計算はありません。

Dsc01061
プリモ君という、
このお家のお猿さんが寝ています。
1番カード


Dsc01062
だけどお友達が遊びに来て、
プリモ君が寝れないのです。
2番カード
お友達の数が増えて、最大6番まであります。


Dsc01064
ゲーム開始時はこのようにドアが閉まっているので
お友達に帰ってもらう事ができません。

シャッフルしてあるので、開けてみるまでどんなカードかわかりません。

センターの山から1枚カードを引きます。

Dsc01065


引いてみると、3が出ましたので、
左から3番目のドアの場所にこのカードを置いて、
その部屋のお猿さんたちに帰っていただきましょう。
Dsc01066

もともと3番目にあったカードはー見るとーたまたま4でした。
Dsc01068

なので、左から4番目の場所にこの4のカードを置きましょう。
。。。。。。こうやって続けられるだけ続けて、次の人の番になります。

説明も続きまーす。


ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年6月25日 (木)

コンデンスミルクと窓の水滴

SakasayoさんのブログでIt condensed.という
きれいな写真を見せていただきました。

そういえば、まどの結露は毎年condensationって呼ぶんですよねえ、
動詞だったら、condensateか何かになるんかと思っていました、笑。
いや、笑いこっちゃないですよねえ。
でも、まさかcondenseがcondensationの動詞だったとは!

Lannyに言ったら、「あたりまえでしょ」というよりは、
よく考えた事なかったと。。。

辞書で調べると、「凝縮」が出てくるので、日本人的には漢字のニュアンスで、
あー、なんかカサが減るってことか、
と、理系とほど遠い私の頭は、すぐにわかったような気分になれます。

Lannyは、だけど窓の方は空気中の水分が飽和してる状態で、
コンデンスミルクは水抜いてるよね絶対、エバミルクってのもあるよねと。

しばらくして、「書いといたよー」と紙を持って来てくれました。
なんと、勉強熱心な!と思ったら、
彼の興味はコンデンスミルクとエバミルクのちがいだったそうで、そっちか。
でもほんとにありがとう!

Img_0002_2

ということで、死んでもcondensateって動詞は無いですから!
良い子のみんなは私みたいな大人にならないでね。

ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2015年6月24日 (水)

body parts face ゲーム

先日アマゾンアメリカにオーダーした中の1つです。
Dsc01059
最近、小1で英語ゼロ状態の子も多く、
dog, catレベルで知らなーい、何それ?という子が増えてきました。

ボディパーツも何度やっても覚えない子は覚えない、
覚えクセのある子はすぐ覚えるというもんですよね。

目で合図するって覚えたら?ーeyesやし、というと、
「eyesなんて知ってたし、初めから!」と返ってくる。

クソッ!二度と助けたらへんゾ!と思うんですけど、
結果オーライですよね、やっぱり覚えてくれると嬉しい。
よかった、よかった。

Dsc01055
もうちょっと箱が小さくならんかった?という。スピナーが箱サイズなんで。。。

Dsc01057
パーツはペラペラの、あの、なんか100均の浮き袋みたいな。
関係無いけど、100均の浮き袋に命預けられませんよね。

だんだんくっつかなくなると思うんですが、どうも原因は手の油分みたいで、
定期的に濡れタオルでフキフキしてやるのが良いようです。


ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年6月22日 (月)

子ども英語ふろくカード 父の日ゲーム

Dsc01050
教材整理をしていたら、
古い子ども英語のふろくカードが手元にありました。

母の日のふろくでしたが、お父さんがゴミ出しとか、
お皿洗いとかしているご家庭だってあるし、
父の日にも使えたかな?

動詞カードが12枚ありますので、
fatherを8枚、
motherを2枚、
grandmaを1枚、
grandpaを1枚、程度
シャッフルして、文章にして読みましょう。

I draw a picture for my father.等でポイント。
I sing a song for my grandpaだと、ポイントになりません。

あーれー?またまちがっちゃてた!
なんでやろな?ハハハ!とユル系のゲームになります。

人カードの割合を調整して、母の日、父の日、敬老の日と使えます。


ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2015年6月19日 (金)

大事なカードを守ってくれる、スリーブなるもの

そんなの昔から知ってるよ!だったらごめんなさい。
私は先日初めて知ったのです。

最近youtubeでゲームルールをチェックする事が
多いのですが、Box of Delightsという動画をされている、
Ricky Royalさんの声がとっても素敵なんです。顔は映らないんですが、
イギリスのアクセントがとっても素敵で、声のトーンがすごく落ち着いていて、
説明がすごく上手なんです。時々フフッと笑う声も、超素敵!
きっとすごくハンサムなお兄さんですよーと、私の妄想は置いといて。。。

Dsc01042
これは長年お世話になっている、genkienglishさん
のフリーダウンロードゲーム。
作って2年くらいですが、
画用紙に貼ったものなんで、
手垢とかで、ずいぶん汚れてしまいました。

それが、さっきお話ししたRickeyさんの動画で
ゲームカードがなんかツヤッとしてるというか、テラッとしてるのに気がついたんですよ。
ラミネートじゃないし、
何だろうこれは?と思って、調べてみましたら、

Dsc01044
色々種類があるみたいですが、
カードスリーブというものがあるんです!
これは、ドミニオンという
ボードゲームをしている人が重宝するサイズだそうですが、
ヨーロッパサイズと言われる、
6.1×9.4cmです。genkienglishのカードはこれでぴったりです。

Dsc01043
カード周りの上下のラインは残した方が良いですが、
左右のラインは消えるようにカットするとスリーブにぴったり納まります。

さて耐久性はどうかわかりませんが、カードのすべりがすごく良くて、
ストレスが無くなりました。画用紙に貼ってる状態だと、雨の日とか
カード同士がくっついてイライラする時もありました。

値段が300枚で700円だったんで、
高いですよね。これが100均に売ってたら文句無しですが。
同じサイズがあるといいなあ。

追加画像です↓
Dsc01046
画用紙に貼ったものと比べると、こんなに少なく見えます。
今日ゲームに使ってみたのですが、サラサラとシャッフルできて
サラサラとカードが引けてーなんかシャンプーのコマーシャルか?
ってくらい手触り抜群でした。


ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年6月17日 (水)

i pod touchが増えました!

今まで私のipod touch1台を使って
ワークブックの空き時間に、ちょこちょこアプリを
やってもらっていたのですが、
Dsc01040
児童英検や、英検の準備を機会に、
2台増やしました。

ヤフオクで1台5千円程度です。
ただ、ios6なので、インストールできないアプリも。。。

でも、ロングランの質の良いアプリってあるんです。
バージョンが古くてもちゃんと
プレイできるようになってて、とってもうれしい。

今出たテーマ、今やったワーク、後もう一押ししたい時に
強い味方です。

ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年6月11日 (木)

英検アプリに言いたい件と、1学期期末テスト近づく件

Dsc01038
この英検のアプリ、すごく良いのに、今は配信停止で手に入らない、
なので生徒さんにお家でやってもらえない、悔しいです。

旺文社から英検対策アプリで似たヤツを出したから、
こっちを引っ込めたんですか?

でも、英検さん、旺文社のやつ、全然ダメ!
選択肢タブを引き出したら、問題文全然見えません!
しかもタブの中にいっぱい余白があるのに、なんなのこれ?
反応がノローッとしてて嫌な感じで仕上がってます。

英検さんのヤツはサクっとして気持ちよかったのに。
有料になっても良いから、再配信してくださいっ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで、期末テストの日取りがわかってきました。
今回は中2男子1名、80点越えするべく準備してました。

今日は、テスト範囲の紙忘れたー!
取りに返って!で押し問答。

ふてくされて投げて紙よこす、
あんたのテストやねんけどっ!

いくら険悪になっても、
希望校に行けない君を見るよりもマシ!
嫌われてもいいもーん!

どうやってリカバーしたか忘れたけど、
笑って帰ってくれた。

80点越えようね。


ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブ

2015年6月 4日 (木)

英検5級の本

さてさて、やっと今年度のクラス編成が落ち着きました。
もう6月じゃないですかね!

6月は祝日も無く、
どの曜日もきっちりレッスンができる月なので、
以前からずっと児童英検に当てている月です。

うちは地域柄か、
あまり英検に「熱心」ではありません。

「熱心」とは、お家で英検に合格する協力を
してもらえるくらい熱があるかどうか
という意味で、

レッスンに行かせているだけで受かったらいいよね、
とはみんな思ってますよね。

今年度は他の学校から移って来てくれた子もいたり、
もともと家庭学習者の高学年もいたり「熱心」さが
伝わっています。

なので、受けに行っていただかないといけませんが、
市販教材で模擬は実施する予定です。。。

Dsc01037
この本のはじめに、
「急がず、ギリギリで受かろうとせず、余裕で受かってください」
という事が書かれていて、
あーっ私と同じ事を考えている人がいるーと嬉しくなりました。
私もホームページにまったく同じ事書いてるんですよ、
まねっこじゃないですよ、偶然、偶然。

ただね、この本の中身は「これって今までずっとやってきてるよね」っていう
内容なんですよね。夏休みの宿題とかで出すならともかく、これを
レッスンでとなると、なんかすごく遠回りしてる気がする。

なのに、どうして子どもたちは「英検難しいやろ?」って思っているのか、
次の記事でも書きたいなと思います。


ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »