« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月30日 (月)

なかなか決まらん4月からの予定

4月から小学生さんが
4時、5時、6時、7時台まで広がってしまった。
中学生さんは初の8時台へ。

しかし、そうなる事がわかっただけで、
だれがどこの曜日に落ち着くのか、
わからないクラスがワンサカある。。。

気持ちが落ち着かない。。。。

体験レッスンも待ってもらっている。。。

やめる子もいるかも知れないけど、在校生を優先しないといけないので、
新しく募集をかけるのもまずい。。。

すみませんが、みなさん少々お待ち下さいね。

他の先生はどうしておられるのかなあ?
タミリンさん、どうですか?もうクラス編成終わりました、笑?

Dsc00907
画像が無くて淋しいので、昔使っていた、oちゃん、aちゃんの生活発表会の画像を入れときます。


ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年3月20日 (金)

Very Easy True Stories 小2と小5

Dsc00922
今日はとっても嬉しい事がありました。
4月でちょうどマル2年になる姉妹のCちゃん小5とNちゃん小2ですが、

今日Very Easy True Storiesの
ペンギンRara君の話しを読んで楽しむ事ができました。

私の生徒で、このシリーズに入れて、手応えがあったのは、
この妹のNちゃん小2が最年少です。

お姉ちゃんと一緒のレッスンなので、Nちゃん、がんばってくれました。
Cちゃんももうローマ字とか習った後だったんで、英語の発音、苦労が
あったと思います。

もともと子どもウケする話しだとは思いますが、
1文1文、前から訳しながら、
「ララはー歩きますー家までー魚を持ってー、
えー、こんなん歩いてたらびっくりするなあー」とか笑いながら
最後まで読み終わり、面白かった、とのこと。

Youtubeにララ君の動画があるんです、先生方ご存知でしたか?
来週はその動画を見て、また次のお話しに進みます。

この姉妹さんは、普通の公立小学校に行っておられ、
私立とちがって毎週英語の授業がある訳ではありません。

レッスンスタート時からとっても素直に吸収してくれ、
殆どロスが無かったというのが、振り返っての感想です。

私自身がこのシリーズの大ファンなので、はっきり言って英検に受かってくれるより、
このシリーズを読める、理解できる、楽しい!となってくれた方がずっと嬉しいです、笑。
英検もやるんですけどね、笑。

Dsc00921

ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年3月 7日 (土)

be+過去分詞 ドイツゲーム、バルーンバルーン

Dsc00912
ドイツゲームにハマりはじめた頃からお店で見ていたゲーム、買っちゃいました。
この系統ゲームは「アミーゴの小箱」と呼ばれるそうで、
なんか自分も通になってきました、笑。

Dsc00913

色んな理由で風船がこわれたり、なくなったりするんですが、
猫が爪立てたとか、鉛筆がささったとか、子どもに言わせるか?と思うと、
「どうだろー?」と思っていたのです。

でも最近になってふと気づきがあり、
そうか、「こわれた」「なくなった」でひとくくりにすればいいんだと!
Dsc00916

be+過去分詞にしてみましょうか。
My ballon is popped.
My ballon is gone.がなんとか適当な線だと思うのですが、

中学や、英検もあるし、少しでもソレ系の単語という場合は、
My ballon is broken.
My balloon is lost.なんかでも、まーまーいーか。

一応、brokenはなんか機械系が壊れる感じがあったり、
is lostというのも、動物ならいいけど、
風船には適切じゃない、つっこみが来そうな感もあります。
んが、それも覚悟で導入しましょう。

ベストは
My ballon is popped.
I lost my ballon.です。

Dsc00917
そして、女の人カードは、これ、お母さんです。
My mother helped me.
My mother gave me a new balloon.がいいかな、

なんかね、子どもたちがすごくイイ笑顔するんですよ、このカード出た時。
私も内心、えーそんなに?!って思うくらい、
お母さんって優しい、嬉しい存在なんですね。
妖精カードとかラッキーカードじゃなく、お母さんカードにしたって事で
このゲームの価値はぐんと上がっています。

ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2015年3月 1日 (日)

中学1年生、3学期期末試験

Dsc00904

私、時々、中学男子が理解できない。


テスト前は最低2回はレッスンでテストの模擬試験をします。
「この文章、教科書のあのページに出てるよね?」というと、
「そうなん?へー。。」
「もしもーし、テスト1週間前なんですけど。」
そんな子は土曜日等も使って、レッスン回数を増やします。

ニューホライズン使ってたら、
1年3学期って、現在進行形がメインといってもいいんです。

ちょっと脱線しますが、ー最近は中学校がテスト範囲を書いたプリントをくれるんですよ。
私たちの頃はそんなんなかったですよね。先生が口頭で言うのを必死にメモしたんです。

で、話し戻りますー学校からも、テストには現在進行形が出ると明言されています。
だけど、テスト返ってきて、見せてもらうと、

I playing tennis.
She going to school.などなど、
現在進行形の問題全部×もらってます。
血の気が引きました。

ー小6から英語に来ても遅いって事なのかな?
とも思うけど、公立なんだし、クラスの2/3は中学で英語初めての子だと思いますよぉ。

で、生徒の言うには、「先生、オコなの?」

あの、先生ね、激オコです!!!

ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »