« 動詞の未来と過去を同時に、ドイツゲーム  オイ、それは俺の魚だ! | トップページ | story sequence 短いお話し »

2015年2月21日 (土)

3人称sとか練習できるドミノ

Dsc00892
15年以上前に、アメリカに帰った先生から受け継いだ教材です。
きっともともとはcopyableブックから作られたカードだと思うのですが、
もし本の名前知っておられる先生あったら是非教えてください。

Dsc00891
ドミノゲームですよね。このカードの左半分はgets upになっているので、次に出せるカードは
heやsheやit、まあ絵が男の子なんでheでしょね。

Dsc00890
右半分は字でtheyとなっているので、s付き動詞じゃだめ、ということで
go to the libraryの絵にしてみました。

このカードゲームをもらった時は、まだ教え方もよくわからなかった時で、
だれが使えるの?中学生か?と思っていたのですが、
今なら小学3年生にも使えてるんで、
自分の教え方もちょっとは進歩してるんだなあとホッとしました。
亀の歩みでも前進しないよりはマシですね。


ホームページはこちらです→http://englishtreekyoto.jimdo.com


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


« 動詞の未来と過去を同時に、ドイツゲーム  オイ、それは俺の魚だ! | トップページ | story sequence 短いお話し »

コメント

Yukoさん

わたしはあなたと 「赤い糸」をかんじますぞぞ!
このゲーム つかってます。
と、いうのか この本もってますよ。

こちらをのぞいてくださいね。

http://rocknmerry.blog11.fc2.com/blog-entry-983.html

このブログは 他のゲームですが
この本の中のもの 結構全部 つかえますね~。
ただ こちら 現在は手に入らないようです。(;^ω^)

わたしも 去年からひっぱりだしてきて
つかってますよ~!

うわっ!やっぱり救世主はTamirinさんか!カードでもらったものだし、本は知るすべもなかったんですよ。でも、なんか様子からして本体はすごい本なんじゃないか?っていう予感はあったんです。教えていただき、ほんとにありがとうございます!このお礼は必ず!!今アマゾンで見てみたんですけど、確かに良いお値段になってました。当時はいくらだったんでしょうね?コピーしてくれって本はあらかじめ高いはずですよね。でも、どれかが分かれば、また安い時もあると信じています。ほんとにありがとうございます、感謝感謝!!
赤い糸は、タミリンさんからそんな風に言っていただくと、恐縮してしまいます!私みたいなーちっぽけなヤツなんですよ。タミリンさんから赤い糸、千本くらい全国に出てると思う!

こちらのドミノ楽しそうですね
Yukoさんなら手作りできちゃいそう

sakasayoさん、いやいやー、製品になったものが良いです、笑。でも、この本は当時メジャーだったんですね?勉強になりました。私がもらったのはすでにカードにしてありましたが、当時はラミネート機材も高価だったんでしょうか、透明のパッキングテープでカバーしてあったんです。とっても驚いたのを覚えています。ほんとに今の教材や教え方って、色んな先生の集積なんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3人称sとか練習できるドミノ:

« 動詞の未来と過去を同時に、ドイツゲーム  オイ、それは俺の魚だ! | トップページ | story sequence 短いお話し »