« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月25日 (木)

little big stepsのphonics match アプリ

Dsc00754
レッスン内でワークブックをする時、
早く終わった子からアプリをしてもらう時もあります。

Dsc00742
ジョリーフォニックスと同じグループ分け、使われているフォントも同じなので
読みやすいです。

Dsc00755
単純に神経衰弱なのですが、クリアな音で画面の反応も大変良くサクサク進めます。
一旦始めると、やめたくない子が多いので、ゲーム性があり、面白いんですね。
有料で単語数を増やす事もできますが、今のところ無料のままで十分満足しています。


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2014年9月24日 (水)

jolly phonics/ジョリーフォニックス アプリ

最近は、i-phone、スマホ等の普及で、
アプリを使う環境の子供達が増えてきました。

夏休みなど、1ヶ月レッスンがお休みになりますので、
その間「何もしないで忘れないかしら?」と
不安に思われる親御さんもおられます。

こちらのレッスンとリンクしているアプリをご紹介します。

jolly phonics からアプリが出ました。
半筆記体とブロック体も選べますし、
アメリカ英語、イギリス英語も切り替えができます。

Dsc00749
左3つの花にある字はレッスンに来ていただいて、
3ヶ月から4ヶ月で習っております。

ジョリーフォニックスで習うと、どうしても、
単語はまだ知らない、覚えてないのに、先に読めてしまうようになりがちです。
アプリを使いながら、知っている単語を増やす気持ちでどうぞ。

右4つの花で2文字のものは、その子のやっているワークブックによって、
出る順番が違っています。
出席ノートの進度表や、ステッカーで、
どの字が導入されているか見ていただけますので、
そちらとご参照下さい。

Dsc00752
全体的に単調で、ゲームとしては、あまり面白さは期待できません。
値段も500円と、私が持っているアプリの中では高額です。

「もう一工夫しろよ」とジョリーフォニックスにも言いたいですが、
ゲーム性は無くとも、ちゃんと意図を持った、誠実な作りになっていますので、

鉛筆と紙で書くのを嫌がるお子様たちには、
こちらも百歩譲ってのアプリなんだから、
「せめてこのくらいはやり抜く根気を持っておくれ」と言いながらの
このアプリです。


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2014年9月18日 (木)

日本地図の後は、ギャグマンガ日和「伊能忠敬」

だるい夏休み明けを元気に英語に来てくれたみんな。
47都道府犬がすごく楽しい様子で、良かったです。
さて、白地図に全部書き込みが終わりましたら、最後のご褒美に
ギャグマンガ日和の「伊能忠敬」を見ようと思っています。

Dsc00735
今までも、ギャグマンガ日和の良さを何度か書かせていただきましたが
ほんとに大好き面白い!

41ymbgorvbl_aa160_
そしてこちらは、伊能忠敬が日本1周する万歩計。今買うかどうか迷っているんですよ。
レッスンで、Where is he now? How far did he walk?とかQAできますし、
せっかく覚えた都道府犬の記憶維持にもなりますしねえ。

だけど、だけど、私が歩かないと、
伊能さんも歩かないって事ですよねえ。
ええっ!(汗)どうしよう?!


にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


2014年9月 4日 (木)

47都道府犬でヘボン式ローマ字

Dsc00723

夏休み中にアマゾンで本を調べていて発見した
47都道府犬。これ面白いですね〜。2012年の出版になってるんですが、
知りませんでした!関東では一世風靡したんでしょうか?

夏休み明け最初のレッスンは、
47都道府犬でヘボン式ローマ字を導入しています。
みんな気に入ってくれてよかった!

フリーダウンロードさせていただいた白日本地図のプリントに
ローマ字で県名を書いていきます。

47都道府犬はyoutubeでも見れますが、1レッスンに10エピソードづつ
進んでますので、お家で見ていただく時は次回のレッスンのネタバレ注意です。

日本地図シルエットトランプカードに少し手を加えて、
UNO式カードゲームを作りました。
Dsc00727

ヘボン式ローマは
中学1年生の中間テストに出る可能性が否定できない、
道路標識に使われている、
パスポートの記入の方式のベースになっている、
英語のフォニックスと同じ部分がある
などで、導入の機会をうかがっていました。

英語に来てくれているみんなにとっては、
「ああ、だからか〜」と、
かえって納得できるルールがたくさんあってよかったです。

(あまり詳細に調べすぎると、先生も頭痛くなりそうなので、
ほどほどが良いかと。。ネットでも情報が混乱しています)

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »