« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月30日 (日)

満足、満足。。。

Dsc00195
今日はすべてがうまく行きました。
私が針、ストライピをホールド、
テープは無しの方が良いこともわかってきました。
ラニーが点滴バッグを押してくれます。
やっぱり私が押すよりずっと力強い。センキュー!


Dsc00196
クッションでブロックしてみたり、色々やってみたのですが、
ストライピの場合は、獣医さんに行く時のキャリーに
長年愛用した毛布の切れ端を敷いて、
ストーブの前で暖めて置いたのに入ってもらうのが、
一番良いとわかりました。
すぐ終わるよ〜、かしこいねえ〜、
こんなかわいいニャンコちゃんは見た事ないねえ〜など、
いっぱい声援とナデナデも必須です。


2012年12月26日 (水)

今日はでけた!

なんだかもう猫ブログになっちゃってるんですが、
冬休みに入っているんで、まあ、いいでしょう。

今日は点滴でけたっ。セッティングをちょっと変えたのが良かったのか、
1日間が空いたのがよかったのかはわかりませんが、
今日はゴロゴロ言っていました。
でもやっぱり150ccは入らなかった。今のところ加圧バッグを
使っていないので、手でにぎって早く落としているのですが、
なっかなかこれがしんどい。。。

点滴が1日飛んだ日も、よく食べています。が、
なんだか水飲みに忙しくなってしまって、
落ち着きが無いようにみえる時も。

草は点滴しててもしてなくても定期的に食べています。

この皮下点滴のことは、英語でSubcutaneous (SQ) fluid というみたいです。
平たく、give fluidsでもいいみたいで、うちではそう呼んでいます。

やっぱり加圧バッグがいるなあ、なぜ4000円以上するのかは謎。

Dsc00192
                        ここにいるで。


Dsc00191
                        夜もですか〜?
いいんですけど、灯油代がねえ。。。(汗)

2012年12月25日 (火)

今日は拒否!

今朝は工事の音がうるさい。そんな中点滴をしようとしたが、大変嫌がるストライピ。
工事の音もストレスなんだろうなあ。少し静かになるまで待ってみるか。。。

静かになって再チャレンジ。針は刺したものの、やっぱりがまんができない。。。
わかった、じゃあ、今日はやめておこう。
針の刺され損じゃないか〜、大変、残念な猫になっちゃってるし〜!

Dsc00184
残念な猫で結構ニャ!(でもちょっと後ろめたく、目が合わせられない)

2012年12月24日 (月)

レギュラー満タン入りました〜。

Dsc00179_2
150cc点滴することになっているのだけれど、がまんならんと本人が言うもので、
いつも少なめに入ってました。が、今日は200ccくらい入っちゃいました。
点滴の後はいつも抱っこで電気毛布、その後、ストーブ前にやって来ます。

今日も幸せそうでよかった。。。

2012年12月21日 (金)

妖精さん、ストライピーを描く

Dsc00163
我が家の妖精さんは保育園の自由画で
猫のストライピーを描いていた、と、
保育園の荷物を引き上げる時になって
初めて知った。

子どもが苦手なストライピーですが、猫好きな妖精さんは、
ストライピーに気に入られるように、がんばっていた。

妖精さんのスニーカーの上に、ストライピーがゲロってしてた
事もあったね。
「どうしてストライピは私の靴にゲロしたの?
私のことがきらいなの?」って怒っていたね。
わざとじゃなかったんだけどねえ。。。

ストライピがいる時は走らない、大声出さない、追いかけない、
近づいて来たら、しゃがむ、なでなでする時は下から手を出す。。。

などなどの苦難を乗り越え、
「猫手なずけ師1級免許」をあげてもいいくらいになった。
一緒の布団で寝たり、膝に乗ってくれるまでになった。
「膝で寝てくれない」と不満そうに言っていた妖精さんですが、
あなたの膝はストライピには小さすぎたのさ。。ごめんよ。

Dsc00164
わー!こうしてストーブの横に置いてみると、サイズといい、色、形といい、
そっくりですからー!ちょっと怖いくらいだわ。

ぬっくぅ〜。。。

Dsc00161

皮下点滴後は、暖かい所で過ごす。
とっても幸せそうだねえ。。。
よかった、よかった。。。

2012年12月20日 (木)

久々のお顔。。。

今日からそろそろ毎朝点滴があることに気がついたストライピ。
にゃーん、と声がしたので、よしよし、と優しく声をかけながら、
段ボールハウスを開けたところ、ストライピがいない!!

んじゃ、あの声はどこから?とベッドの下を見るといました。。。
そうだなあ、ここでベッドの板を上げて、ストライピを捕まえるという事も
できるが。。。それをすると、後々の点滴タイムに支障が出るかもしれない。。。

そして、これが少し早めに自宅点滴を始めた理由でもあります。
「今日は無しにしよう」ラニーと笑っていると、にゃーん、ゴソゴソと出てきました。

点滴しました。

ストライピも考えたんでしょうね。
ベッド下から出なかったら

1また獣医さんで点滴の可能性、
2そして、ちょっとがまんしてここで点滴、その後すぐに抱っこで電気毛布
さあ、どっちどっち?

「2にするニャ。」
Dsc00154_2
ご協力ありがとうございました〜。


2012年12月19日 (水)

久々のストライピ

Dsc00153


ディノママさんへ、
ストライピ画像のリクエストありがとうございます♡
そうですよねえ、うちの看板猫、招き猫なんですから、元気にしているのを
見ていただかなければ。

自宅で皮下点滴を初めてから、もう獣医さんには行かないのにゃ?
とわかったらしく、久々に段ボールのお家から出てきました。

突っ伏して寝てるので、顔は見えませんが、この調子だと、また顔が出てる
画像も撮れるかも知れません。今日は自宅で3回目の皮下点滴でした。
毎回、何かがうまく行かず、まだまだ緊張の連続です。朝やってるのですが、
実は前の晩から気になって寝られないくらいです。

2012年12月10日 (月)

Genki English

Dsc00726

12月になり、レッスンはクリスマスがテーマですね。
Genki Englishのソングやホームページからのフリーダウンロードには
ほんとうに長年お世話になっています。
リチャードさん、ありがとうございます!

振り返ると元気イングリッシュの教材は私が初めて小学校の放課後英語を教えていた
ころからお世話になっている。託児所、小学校、少人数の教室、マンツーマンレッスンにまで、
多様にフィットしてくれたので、長い間のおつきあいとなりました。

CD1枚の値段は送料など合わせると5千円くらいしますが、
ポスターやゲーム類を改良しながら、新しく更新しておられる
ので、ありがたい。

CD10には「ジンジャーブレッドハウスを建てる」がテーマのソングがあり、
walls, a roof, windowsなども導入できました。

Dsc00731

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2012年12月 9日 (日)

柊はholly

今日はレッスンでクリスマスのカードが出た。
たまたまその中の一つが柊でholly、
アメリカ英語だと、ホリーというよりは、ハリーと発音する方が近い。
イギリスはどうかな?
「柊野保育園のマークはhollyだよ、お家に帰ったら、帽子とジャケットを見てみて。」
「えーっほんと?」と言っていた、年長さんのA君。

妖精さんの制服は万が一のために、卒業までうちで保管している。
3月以降は、お下がりでも着てくれる女の子がいたら、
お譲りした方がいいかも知れない。
「私の制服、あげちゃったん?がっかり!」
ということがないように、
画像に残しておこう。

Dsc00739


2012年12月 8日 (土)

プリンセス熱

妖精さんが引っ越してからもう1年が過ぎた。
先日、保育園の先生から、お友達が妖精さんのことを思い出して、
盛り上がってお話ししてましたよ〜と嬉しいお話しをしてくださった。

そうそう、お友達のYちゃんやSちゃんとプリンセスのエプロンを着て、
ちっちゃいカップケーキを作ったり、
パイを焼いたことがありました。
妖精さんに限らず、女の子はみんなプリンセスが好きですよねえ。
楽しかったなあ。

Dsc00741


« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »