« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月25日 (土)

親と子の楽しい夏祭り 8月25日(土)

Dsc00623_2

今年はいいお天気で、よかった、よかった。
去年は雨で、みんな講堂の中で暑かったんですよねえ。
我が家の妖精さんも去年参加させていただきました。
おともだちと一緒にかわいい浴衣姿で、はしゃいでいたなあ。
大阪でもお友達ができているといいのですが。。。


Dsc00631_2

おお!ミニーちゃん、ミッキー、ダッフィーだ〜!
わ〜い!
(子供達には秘密ですが)
先生方が作られたんですよね?似てますねえ。
(子供達には秘密ですが)
中の先生、暑かったでしょう?
お疲れさまでした!

焼きそばや、フランクフルトのお店なども保護者の方、役員の方が暑い中
なさっていました。ほんとうにお疲れさまでした。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

2012年8月 4日 (土)

Whizizzle Phonics ウィズィズルフォニックスー日本上陸ー

最近のセンター試験対策で、
自分が受験生になったような重い気分になっていたところ。。。

キターッ!!来ました!Wiggity Bang Games の社長さん、
マシューさん、ありがとうございますっ!
ほんとにいい人だあ。。。なんか一気に空が晴れ渡ったような感じですっ。

Dsc00606

フォニックスのカードゲームです。私のブログには週に何人もの方が、
フォニックスカードゲームと検索して来ていただいております。
実は私もphonics card gameを検索していたところ、偶然このWhizzizle Phonicsのパッケージを見かけ、これはすごいかも?!と思い、すぐにオーダーをしたのですが、
日本への発送が大変高く(3千円ほど)、アマゾンアメリカでも
日本へは発送できないとのことでした。

しかし、これは日本ではきっとニーズがあるはずと、
私の熱烈ラブコールを社長さんにメールでお送りしたところ、
なんと特別に送っていただくことになりました。
ほんとにありがとうございました!

Dsc00607
中を開けると、牛乳石けんの詰め合わせのような。。。そして、わりとずっしり重いです。
送料が高くなるのはこの辺が原因かもですね。セット1、2、3と別れていますが、きっと混ぜても遊べると思います。今日はセット1をお見せしますね。

Dsc00614

普通、フォニックス教材の母音は、たいてい赤色なんです(笑)、
赤でなくても、とにかく母音グループとして1色になっているんですよね。
なので、フォニックスのカードゲームはcとatの2つをくっつけるとか、
c-a-tの3つをくっつけるようなスタイルのものしかありませんでした。
それは3つの音をつなげて読むという事を
早くできるようになって欲しいから、なのですが。

子供によっては、なんかすごい良いセンスを持ち合わせているのか、
スラッと読む子もいます。
が、多くの日本人の子供はなかなかそれができずに、
このくっつけゲームが拷問になってしまうのです。
例えば、sを教えた時はちゃんとsssと言っているのですが、
他の音とくっつけようとすると注意が散漫になるのか、
sをsu(す)と言っているんですね。
だから当然、satと言うべきところが、suat(スアット)になってしまうのです。

うまくできない、面白くない、だんだんくっつけゲームからは足が遠のき、
ワークシート路線に変更を余儀なくされていく。。

どうしたって、母国語である日本語の最小単位が子音+母音なんでねえ。。。悲しいなあ(笑)。

おっと、さっきの母音は1色の話しに戻りますが、
このWhizzizle Phonicsは、母音の中で色がちがえてあるなんて、
斬新だな、すごいなと思いました。
その発想の転換が無かったら、このゲームはあり得ないですよね。

子供にとっても、このゲームなら、同じ色のカードを出すことがまず第一ですし、
中央の音に気持ちが向くので、satなら、「satと読むんだ」というヘルプの仕方が適当になると思うんです。あえて単語を分解せず、サイトワードの習得のようにするということでしょうか。
正しい文字の配列を何度も見て、正しい発音を何度も聞く事で、
無理なく、「習った音を繋げて読む」を習得できると思います。
現在夏休みで、これを今すぐにテストできないのが大変残念です。
9月からお楽しみに!

次回はWhizzizle phonicsの遊び方をご紹介します。

もし、このカードが今すぐ欲しいなと思われた方は
Wiggity Bang Gameから
日本へ送料10ドルで、123,456のセット購入ができるようになっています。
購入にはPaypalが使えますので安心なのですが、日本ではpaypalは浸透しているんでしょうかね?
キッズマートさんやリトルアメリカさんが日本で販売してくださるといいですねえ。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »