« 初めて発した英語 | トップページ | 柊野保育園 七夕さま »

2012年6月29日 (金)

1点足らなかった!

英検3級のご報告で〜す。
今回は残念ながら「1点足らなかった。」結果となりました。
わざわざ電話で知らせてくれてありがとうね。
すぐにお家まで行って、ハグしたかった。

英検のいやなところは、筆記から面接まで長い!疲れる!
疲労困ぱいするんですよね。
でも、感触は良かったので、2次面接準備までしたくらいです。
なので、本人はよけいにがっかり感があったと思います。

でも、まだ中2始まったところで、わたしの方からは、
英検対策ってちょろっと2、3回やっただけだし、
1点差まで登りつめたのは一重に彼の自習だったわけで、
ほんとうに恐れ入りました。

すごく残念な気持ちもありながら、大人目線からいくと、
ぎりぎりで通ると、次の準2級までが遠いのさ〜。
次回は満点ちかく行くぜ!くらいの気持ちで、
次回の準2級を引き寄せるような点を狙おうぜ!

やっぱりここはアイザクさんカードですかねえ?Sakasayoさん、Tamirinさん
レッスンではどのように使っておられますか?

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

« 初めて発した英語 | トップページ | 柊野保育園 七夕さま »

コメント

 1点、残念でしたね~。
でも 本当に まだ 中2だったら
とってもがんばったんだと思います。 すごいです。

 私は アイザクさんの カードを購入しておりますが、
英検指導をしていないので カードを すたすたと
教えているわけではないのですよ~。

 でも あつかっている テキストは
英検5級や 4級の内容や 単語だったりするので
そのなかの 使える単語カードを 表現として
使わせていただいています。

 英検の指導をすると
たぶん すご=く 時間が必要ですよね~。

 私は自分が あまり英検が好きではないので(劣等生なので)
指導するのが 苦手です。

 自由発想な持ち主なので・・。

 ニーズがあるかどうかは 別ですね~。

ほんと、残念!
でも
1点なら、次回へ向かって燃えますねぇ
アイザクさんのカード、私は高校生用の物を使っています
高校生に使用するだけで、英検指導はしないので・・・なんとも言えませんねぇ
それ以外は、中学生のアクティビティーに使用するだけなんです
(単語カードではないのです)
参考にならなくて、ごめんねぇ

Tamirinさん、ありがとうございます。
アイザクさんのカードの使い方も教えてくだすって、すみません。参考になりました。

実は私は英検ファンで、楽しいんですよ、英会話学校行きながら、無理なくチャレンジするには。でも学校と家を往復しているだけの中学生さんには結構きつい部分もありますね。

高校受験の内申にプラスとのことで、今回3級パスしてたら、
えらい早めに肩の荷が下りるようなありがたいことだったという事情です。
ほんとに彼は精一杯がんばってくれたので、
次回にむけて私も無い知恵を絞ってみます(ギュウ〜、牛、ぎゅう〜)。

でも、ほんとはTamirinさんが色々されていることが正解で、なんでもかんでもI enjoyed ~とか、I felt that I became one of membersみたいな、気の抜けた炭酸飲料みたいな中学英語より、ヘンタクロース(笑)とスーパーのチラシで「おおっ、これmade in England、Where is England?っていう切り口の方がずっと生きた英語に繋がっていくと思います。
おっと、すみません、いつもTamirinさんだと話しこんじゃいます。

Sakasayoさん、すみません、名指しでしたもんね(笑)、無理矢理だったし、書いてくださってありがとうございます。先日アイザクさんのところでお見かけしたので、どうやって使っておられるのだろうと。。。
Sakasayoさんも英検指導は無しですか〜、関東の方では案外英検離れが進んでいるのでしょかね?
とにかく、ありがとうございます!次回は合格できるように工夫してみます。

Yukoさん、英検すきすきなかたに 失礼なコメント、ごめんなさいね。

私が とっても苦手なことが大きな点だと思います。

それと 関東では(さいたまでは?) 逆にすごい「英検熱」なんです。
県立高校が 3年前くらいに 高校入試の内申に 「英検準2いじょうはポイント」を
うたいだしたんです。

そのために 中学生は 1年にはいったときから
英検取得のためにすごいことになり、
つまり 中3までに 準2を持つということは
受験勉強が本格的になる、秋までに準2をとれた方がいい・・・と
いうことになっています。

学年相応の対策ならいいのですが、
けっこう 小学生のうちに 英検3級までとっておきたい!
(後が楽なので・・・!)という 保護者の方が多いです。

わたしの まわりも 結構そういう保護者の方が多く、
できるこはいいのですが やっぱり はなすほうがたのしい!という子
などは アップアップするのも見かけます。

わたしは やっぱり 「言語」としての 英語を
楽しみたいので 子どもたちにも そうしてほしいと思っています。

でも たのしいだけじゃない! 自分で考えるんだ~!と
言う点もわすれずに、そして 「適期教育」も 頭にいれていこうと
常に 自分に言い聞かせております。

だから 先生方が 生徒さんにあわせて 生徒さんをおもって
やっていらっしゃるやり方には 正解・不正解 ないですよ、きっと!


英検指導やりませんが、 Yukoさんの あの すっとぼけた(あ、ごめんちゃい!)
絵を使ったやり方、大好きですよ!

あれなら わたしも 英検受けたくなったかも? と思っていますから。

やっぱり 先生の愛情と工夫ですよね~。

あれ?? 私も 話し込んでる??

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

Tamirinさん、またまたお話しに来てくださってありがとうございます!そうですか、埼玉大変ですね、すごいですね、そういう波は関西にもすぐ来るんでしょうね。そんな中でTamirinさんのレッスンが指示されるというのは、レッスンの内容や適齢についてしっかり考えのある親御さんがたくさんおられるということですよねえ。それは救いだなあ。

自分の会話力以上の英語の内容を、人とではなく、机とだけ向かい合わせでできるようになろうとするのは、ほんとにまちがっていると思います。

今日センター試験の英語の内容を見ていたのですが、中〜高校で英会話学校に行って、ネイティブの先生と話すことをしていたら、この試験は妥当な線だと思うのですが、みんなそんなにたくさん会話の機会に恵まれてないですよね。なんで施してないことができると期待するのかがさっぱりわかりません。
もうボヤキ漫才状態ですよプンプン!

もう塾みたいな状態になってる自分のレッスンに半分あきらめ調子な日本人先生も知っています。が、自分の教えている子供が目の前で苦しむ姿を見て、やっぱりほっとけなくて、そんな状態になってしまうんでしょうね。
そういう意味ではTamirinさんも生徒の方からTamirinでないといや〜、ずっと一緒に勉強しようって言われるんじゃないですか?そのへんはどうバイバイしていくんでしょうか?先日中学生や高校生は教えてないとおっしゃってたので。。。

私も学校の英語がうまく行ってない子は教えますが、早くLannyのレッスンに移行してくれることを祈っております。夏休みにがんばりますですっ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1点足らなかった!:

« 初めて発した英語 | トップページ | 柊野保育園 七夕さま »