« 英検3級 長文なんて怖くない!(Longman True Stories) | トップページ | フォニックス 私の教え方 Jolly Phonics »

2012年5月26日 (土)

ディレクトインストラクション:DI Reading Mastery

今日は、アメリカでその効果が実証されている教材、Direct Instructionについて書かせていただきます。アマゾンなどで簡単に手に入るのは、この「Teach your child to read in 100 easy lessons」です。ご家庭で保護者の方がお子様をお膝に乗せて「読み」を指導できる、「家庭版」に改良されています。
もともとは学校で使われている本(Direct Instruction/ Reading mastery)で、複数の子供たちに見せるため、活字サイズももっと大きい教材ですが、内容はほぼ同じものです。

Dsc00164

以前、京都市北部にある、雲ヶ畑小学校で放課後の英語を5年間担当させていただきました。当時、その小学校の全生徒数が15人だったので、英語も小1〜小6までの、みんなを一度に教えていました。初めは会話ばかりを導入していたのですが、年数が進むにつれて、何かちがうこともしたいな〜という余裕も出てきました。

ある日、保護者の方から、「せっかく小学校から英語を習って来ましたが、うちの子は中学生になって、英語の教科書が読めなくて苦労しています。」というお声を耳にしました。

かと言って、アルファベットのABCから導入をすると、小1は大喜びでも、すでにローマ字を習っている5、6年生は退屈してしまいます。しかし、5、6年生も英語が読めるわけではないのです。

そんな時、この本を発見し、試しにレッスン1をやってみたところ、「面白い」「楽しい」とみんなが言ってくれたことから、本格的に指導に入りました。

年齢幅がある複数の生徒に、一斉に「読み」を教える時、この教材は子供たちから好まれ、効果を発揮します。

普通、フォニックスを導入しても、単語を読むには、教材に頼っているだけでは、長い時間がかかってしまうのです。(文章を読むとなると、文章を読んで楽しいという、英語の理解力ももちろん関係しますが。)



でも、もっと関係しているのは、文字のその隣、そのまた隣と次々現れる文字に喰らいついていく、目と指の「習慣」「慣れ」だと思います。


もちろんフォニックスのルールで読めない単語も、文章の中には出てきますので、それも読みこなす「知識」と「慣れ」も必要になります。


aeiouの母音は「文字の名前」の音を発する場合もありますので、文字の上にバーをつけて子供たちがストレスを感じることなく、まちがいなく読めるようにしてあります。


例えば、「little」のeは、そこに書いてあっても、発音はされない音です。その場合は、フォントを小さくして、読んではいけないことを子供たちに知らせています。



それらをすべてレッスン1からフォニックスの導入とともに、全部同時進行させてしまうので、この教材は「読めるようになるスピードが速い」のです。

Dsc00165レッスン1です。mとsの2文字とその音(フォニックス)を教えると同時にもう、目と指を横に動かすという運動練習が始まっています。

Dsc00166レッスン13です。13回目のレッスンでもう文章を読みます。絵は最後まで隠しておいて、読んだ内容と絵が合っているか、確認のために見せます。子供たちはこの絵を見るのをすごく楽しみにしているので、がんばったご褒美でもあります。絵のおもしろいところや、自分ならどうするかなどを話しあうのも、すばらしいひと時です。子供たちの様子を見て、英語、日本語とりまぜて、意見を言い合うのが良いでしょう。

Dsc00168レッスン40です。ここまでで教えた文字数20個です。私の教室のレッスン回数にしてみると1年後、ご家庭で毎日1レッスンをすると、40日後ですが。。。

Dsc001674行読めるようになっています。いかがでしょう?教え方しだいでは、小学校であろうとも、年齢差があろうとも、「読み」の導入ができるのです。もし、この教材が使えなくても、この指導方法は身に付けば、自分のものです。ちなみに、1レッスンにかかる時間は15分程度です。


ーこの雲ヶ畑小学校が、私の初めての英語の仕事場でした。ただ、「英会話がちょっとできるだけの人」という状態だった私。「どうやって教えて欲しいか」ということは全て子供たちに教えてもらいました。教え方を知らない私のすることは、時に子供たちにとっては拷問だったのではと思います、が、失敗しても、教え方を改善すれば、何度も許してもらえたことで、くじけず、続けられました。
この仕事のチャンスを下さった、小田正明校長先生に深く御礼申し上げます。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

« 英検3級 長文なんて怖くない!(Longman True Stories) | トップページ | フォニックス 私の教え方 Jolly Phonics »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 英検3級 長文なんて怖くない!(Longman True Stories) | トップページ | フォニックス 私の教え方 Jolly Phonics »