« 勝ってにスタンプ名刺 | トップページ | インスタントボードゲーム3種 »

2010年5月14日 (金)

ギャンブル!(テキストブックやJr.英検問題で)

Dsc00164_2

Let's goシリーズのテキストには、ユニットの終わりにリスニング問題がある。CDから聞こえてきたのが、AかBか?などのクイズ問題である。以前は、「え?聞こえへんかった。もっかい聞かせて〜」とか言う子がよくあった。

「いや〜、そんなはずはないじゃろう、何か他のこと考えておったにちがいない!」

Dsc00166

子供たちを2グループに分け、1グループに1000円を十枚渡します。そして、CDの答えを聞く前に、正解を予想します。

この画像では、先行チームが、Aに2000円かけました。Aならたぶん、He is singing.が聞こえてくるはず!と思っています。後行チームは、相手がもうAを選んでいるので、Bと迷ったけど、Cに1000円をかけています。He is walking.が聞こえることを願っています。

CDの音声、必死で聞きますよ〜。

結果は、Cでした。(ぎゃ〜!の歓声)なので、後行チームが先行チームがかけた2000円をもらいます。そして、自分たちは1000円かけていたので、同じ金額の1000円を銀行からももらいます。なので、3000円の儲けになるのですが、「なんや、もっとかけといたらよかったな〜」「He is singingなんか、前のテキストから出てるし、ここでわざわざ出るか!」「walkingかって、前から出てたし、卑怯やし〜!」

とにかく集中してくれますし、「先生、ほなな、次のユニットの最後やろ、ここ、ここ!」 ーそれはムリです。「じゃ、前のテキストのリスニング問題のページでやる?」 「うん、やるやる!」 ーだいぶ前にやったテキストのページなので、AかBかすっかり忘れています。復習にもってこいの、ギャンブルです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

« 勝ってにスタンプ名刺 | トップページ | インスタントボードゲーム3種 »

コメント

今日のレッスンでやってみました。
えらく盛り上がりました。アイディアありがとう!

バークレイさん、コメントありがと〜。楽しんでもらえてよかったです。よかった、ギャンブル好きは私の生徒だけじゃなかったのねっ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝ってにスタンプ名刺 | トップページ | インスタントボードゲーム3種 »