« インスタントボードゲーム3種 | トップページ | 乙訓中学校、国語の児玉先生 »

2010年5月21日 (金)

英語上級者が楽しめるコミック Leviathan/Peter Blegvad

Dsc00189

1992〜1999年までイギリスのインディペンデント紙に掲載された、リバイアサン/ピーター ブレグヴァッドを紹介したい。当時、イギリス人で同じアパートに住んでいた人が、「これ、ゆーこ好きでしょう?猫出てるし。」と言って新聞を切り抜いてくれた。「おー、この絵の感じ、シュールでミステリアス、そうね、猫出てるし(笑)。イエス アイ ドゥー。」英語はほとんど理解できなかったけど、一発で好きになりました。

Dsc00190

新聞の切り抜きも今でも大事にしてますが、その後、本で出版されました。すぐに買いましたが、楽しいなと思えるほど読めるようになったのは最近です。私が上級者になったからではなく、聖書の引用、詩の引用、歴史的事柄の引用などが多く、最近ネット検索で調べるのが楽になったからです。

Dsc00187

ピーター ブレグヴァッドさんは有名な歌手だそうです。

Dsc00188

多才な人なんですね。リバイアサンはこの顔無しベイビーの名前で、猫の名前はキャットです。特に猫好きでなくても、子供好きでなくても、この世界観が気に入ればハマるコミックです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

« インスタントボードゲーム3種 | トップページ | 乙訓中学校、国語の児玉先生 »

コメント

おばんです。


初めて聞いた本です。猫って聞くと読んでみたいと思いますが、翻訳本がないと、わたしには手に負えそうもありません。残念。

でも、絵が可愛いので、眺めているだけでも、楽しそうです。

ティファニーで朝食をの、猫には名前がなかったですけど、猫にキャットという名前もしゃれてますね。日本でいうと、うちの猫の名前は猫ですって、ちょっと可笑しいですね。

ほんと?コリンさんもこの絵に魅かれます?猫の顔がその時々で変わってて面白いんです。
私の行ってる獣医さんでは、待合室で呼ばれる時に、飼い主さんの名字と、犬猫の名前を呼ばはるので、「タッパーストライピーちゃ〜ん」となるわけです。けっこうヘンな名前ですね(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インスタントボードゲーム3種 | トップページ | 乙訓中学校、国語の児玉先生 »