« Radio Bagel つづき | トップページ | 勝ってにスタンプ名刺 »

2010年5月 7日 (金)

Hi-Bye チェスゲーム

Dsc00197

例年ゴールデンウィークは教材の整理整頓と、教材作りに忙しい。今年は、松香フォニックスの英会話体操カード(通称:Hi-Bye)で、チェスボードを作った。

Dsc00203_2

実は以前に画用紙で作ったものがあるのだが、何年も使って紙が反ってしまい、チェス駒がちゃんと立たなくなってきたのと、紙に貼付けコピーをしたため、32個の会話を導入し終わるまで遊べないのだ。(チェスボードは8×8で64マスあるのです)

Dsc00200

しかし、今回の改良版は、マグネットシートに会話の絵を貼った。ホワイトボードにくっつけて遊ぶので、好きなように配置も替えられるし、導入会話数が32個以上の子でも、ローテーションをすれば、復習もできる。
反対に、習った会話の数が32個に満たない子でも遊べるように、スタンプでただの黒っぽいマスも作った。

Dsc00208

チェスはハリーポッターの影響か、ルールを知りたがる子が圧倒的に多いし、子供たちも何度もやりたがるゲームです。 (100円ショップで片側がシールになったマグネットシートが売っています。切り貼りよりも断然速く、楽に作れました。Hi-Byeのカードを30パーセント縮小するとこのサイズになります。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

« Radio Bagel つづき | トップページ | 勝ってにスタンプ名刺 »

コメント

すごいです!
実演してほしいです。

私 チェスの遊び方知らないんですけどね

hi-byeの活用術も伝授してほしいです~

すごいですね!

nanaさん、ありがとうございます。また見に来てくださいね。

Barclayさん、こんにちは。コレ作るより、オセロの方がずっと大変でした。あれ、時間かかりましたよね〜?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Radio Bagel つづき | トップページ | 勝ってにスタンプ名刺 »