« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月29日 (木)

京都産業大学/神山天文台

先日、Ryoga君のお母様から、こんなのがありますよ〜、とメールで教えていただきました。(教えていただいたのに、先にさっさと行ってしまって、すみませんでした。突然仕事がキャンセルになったもので。。。汗)

Dsc00172_2

あまり交通が便利とは言えない私たちのエリアは、時々自然が楽しめるイベントがある。
何年か前の彗星群は毛布にくるまって、ホットコーヒーを飲みながら立命館大学のグラウンドの真ん中から眺めた。

この京都産業大学の中の神山天文台は、2010年4月から、毎週土曜日の夜7時〜9時の間で、一般公開されていて、実際に直径1、3メーターの望遠鏡をのぞかせてもらえる。京産大、自体が山に建っているし、そのまたてっぺんで、また3階建ての天文台である。なんだかとっても空に近くなった気分だ。

Dsc00170

順番を待つ間は、この部屋で、これから観る天体の基礎知識や、荒木望遠鏡と名前がつけられている由来なども教えていただけるので、ちいさいお子さんから、お年寄りまでだれでも楽しめるようになっている。

これから観る天体の基礎知識はプロジェクターで映し出されるアニメーションになっているので、外国人の人にも理解できるかも知れない。(英語ができるスタッフの方もおられました。)

この日は月と土星を観ることができました。(行きたい方はきっと楽しみにしておられるので、詳しくは書きません。でも、とってもおすすめです!)

Dsc00171

お天気によっては観測できない日もあるそうなので、天候を先にチェックしたり、心配なら問い合わせをした方が良いかも知れませんね。

天文台は無料です。お車は原則として下の100円パーキングに。お年寄りや、健康上の理由で上まで歩けない方は、許可書を発行していただいて、上までお車で行ってもOKとのことでした。

http://www.kyoto-su.ac.jp/outline/shisetsu/kao/

京都産業大学 神山天文台事務室
TEL(075)705-3001

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年4月28日 (水)

ジャパニーズチンとシノワズリースタンプ

コリンさんから頂戴した、チンとシノワズリーのスタンプ。

Dsc00173

ちょっとThank Youの文字が薄かったし、背景も画像では見えにくく、
相変わらず、どうしたら画像が立つのか、わからないままなんですけど(笑)。
自分的にはかわいくできました!

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年4月26日 (月)

招き犬、アイちゃん

Dsc00178

ご近所犬、シェパードミックスのアイちゃんは、わがスクールの招き犬とも言える。子供たちは、みんなアイちゃん見たさにレッスンにやってくるし、大人の生徒さんも動物好きな方は、「今日のアイちゃん」を確認して帰られる。アイちゃんがいないと、「寝てるの?」「お家の中なの?」とみなさん気になるらしい。

Dsc00193「寝てました。。。」

Dsc00195「ダメ?」
「ううん、ダメじゃないよ、寝てて。。」

Dsc00199「うん、ほんなら〜、また眠たくなってきた。。。」
ぐはっ!アイちゃん、へん顔になってますよ。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年4月23日 (金)

スタンプ名刺

行っている塾にシンガポールから来た女の子がいると聞き、これはなんとか仲良くなってもらいたいと、勝ってに「お名刺大作戦」を企画した私。でも、その子はもう帰国してしまったそうな。。ガックリ!でも、家族の名刺を作ってみようということになりました。

まずは自分の名刺から。。おいおい、肝心の名前はどこに?私も一枚作ってみて、その時は、「どや、さすが大人力やろ〜?」すっごいきれいにまとまった!と思ったのですが、画像が上がってみると、なんだかな〜?だったので、ここでは載せておりません。 Dsc00148

どうです?この自由な発想と表現力。 Dsc00149 パパ用。

分かる人には分かると思うのですがー鳥かごのラスティな感じがTim Holtzしてます。 Dsc00151 おとうと用。

ママが迎えに来られたので、これはちゃちゃっと作ってたのですが、ほんと彼女の弟君にぴったりなポップな名刺で、脱帽です。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年4月22日 (木)

主語と仲良しな動詞のゲーム

テキストワークも楽しいが、できればゲームをプラスしたい。
例えば、「She does, She does, She does...」と10回繰り返して、覚えられるのなら、それでもいいかも知れない。でも私は絶対に、「みんなが喜んで」「みんなが覚えられる」方法を選びたい。なので、どんな時でもゲームは必須だと思っている。

Dsc00160

このゲームの目的は「主語と動詞が口をついてすぐに出せる。文法として主語と動詞を認識する。」です。なので、Do you like cats?、I'm tired.、Is he your brother?などを会話としてすでに言っている子供たちに適しています。

用意するもの:ダイス1個(6面にhe,she,I,you,they,weと書く)と、カード(do,does,is,are,amを5枚づつ)計25枚。 Dsc00163 今日は3人でやる設定にしました。1プレイヤーに5枚のカードを配りました。残りのカードは伏せて山にしてあります。

初めのプレイヤー(左)がダイスを振りました。ダイスが[you]なので、このプレイヤーは[are]のカードを出せます。

次のプレイヤー(上)は[do]を出せます。

でも、次のプレイヤー(右)は[am]ですが、you amという言葉は無いので、これでは出せません。ペナルティとして、山から1枚引き、次のプレイヤーが再度ダイスを振ります。こうして、一番初めに手持ちのカードが無くなった人が勝ちです。

やってみて、このゲームの優れているところは、[you are]の次に[you are]のように、まだ自分がしっかり覚えていなくても、前のプレイヤーと同じカードを出し、同じことをまねして言えば良い場合が多々あり、子供にとってプレッシャーが少ないこと。

そして、[you are]の次にだれにも聞かずに[you do]を出すようになる時、先生にも「この子は覚えた」というサインがはっきり見える点だと思います。

このゲームの変化として、動詞の否定形(aren't, isn't)過去形(did, was)などもいれたりできます。 doなら、[we do.]だけれども、Doなら[Do we?]と言う、などのルールも追加できるでしょう。こどもたちの様子を見て、色々工夫してみて下さいね。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年4月21日 (水)

祝!完成、フォニックススタンプ

先日、フォニックスの導入にクリアスタンプを導入しているというお話しをしました。
本日、指導すべき全部の音のスタンプが完成いたしました。
いつもスタンプでお世話になっているコリンさんにも、「なんでそんなに同じアルファベットスタンプばっかし買うんだろう?」と思われていたかも。
Dsc00153 これがその理由です。並んだ感じやレーベルの付け方の様子が、Lannyに「エキセントリック!」と言われてしまいました。 が、作っただけの見返りはあるのです!例えば、雨の「rain」は、何も知らなければ4文字に見えますが、教え方によっては、r-ai-nという3部構成になるのです。結果、文字数が減ったも同然で、特に子供たちにとっては、「えらい楽になった〜」の感覚が味わえるのでした。

そして、今月から始まった、Dexterシーズン4にも!祝!

Images_2

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年4月11日 (日)

Easter Party

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

Dsc00155バニーのアイロンビーズはSatoshi君(小6)が作ってくれました。去年作ってくれたんだけど、オレンジとピンクのコンビネーションは、今トレンディな配色です。

Thank you for the Partyのお礼カードを描いてくれたのは、Junya君です。Junya君は絵がとっても上手です。レッスンでも個性的な絵を描いてくれる、小2の男の子です。

Satoshi君、Junya君、ほんとうにありがとう!

Dsc00082

雨を心配していましたが、楽しいイースターパーティとなりました!ご参加下さった皆様、ほんとうにありがとうございました。楽しいパーティの様子は後日、臨時ホームページにてアップさせていただきます。 こちらのブログでも、少しだけ画像をアップさせていただきますね。Dsc00084

イースターバニーさんが隠した卵を探す子供たち。

Dsc00134

みんなでパンケーキを焼いて、果物、チョコレートソース、ホイップクリームなどで飾り付けて食べました。 みんなで食べるとおいしいね!

2010年4月10日 (土)

上の段町会所

Dsc00174

イースターパーティ(春)、ハロウィンパーティ(秋)が行われる、パーティ会場です。
教室から100歩くらいです。はじめてご参加の方は念のためにご確認くださいね。

2010年4月 4日 (日)

Shaberry Sensei

以前、大阪の子供英会話学校で講師をしていた時、幼稚園からスクールに来ていたのに、字がまったく読めない男の子(当時小3)がいた。はっきり読めないというサインを送ってくれたのはこの子だったが、絵と一緒でないと読めなかったり、読んでいるんじゃなくて、覚えているんじゃ?と思える子が何人もいた。この学校では、保護者の方に高価な教材をすでに購入してもらっているので、スクール独自の教材とカリキュラムしか、してはいけないというルールがあり、新人講師の私にはどうすることもできなかった。

その時から「自分のスクールを始める時には、絶対に一人残らず読めるようにしたい!」というのは、私の目標の一つだった。No Children Left Behind (NCLB)はアメリカ政府も取り組んでいる、学習する上で落ちこぼれる子供をつくらないという取り組みだ。私も教材を選ぶ時や教授法では、この点に気を配る。

実は私のレッスンでは、フォニックスは力を入れて教えるが、母音意外のアルファベットの名前は教えないし、大文字もほとんど教えない。

しかし、他の先生方に聞いてみると、教える先生の方が圧倒的に多いようだ。
私がアルファベットの名前と大文字を教えない理由はまた今度書かせていただくとして、今日は圧倒的に多い、「アルファベットの名前と大文字も教える派」の先生と保護者の方のためにこんなNCLB的要素のある教材をご紹介したい。
Master_the_alphabet_with_shaberry_s http://www.shaberrysensei.com/

ABCのポスターを前にABCの歌を歌っていれば、自然にアルファベットの名前も覚えてしまうだろうとか、BBBと何度も書けば、覚えるだろうというのは、NCLBの観点からすると、おおきな間違いかも知れない。大人はやる気満々でも、子供にもその意欲があるとは限らない。

英語にあまり興味がない子供たちにも視覚に訴えたり、笑いが起るような教材を選んで子供の興味をひいていただけたらと思います。上のHPアドレスでDrew 先生から直接購入ができるようになっていますので、アクセスしてみて下さいね。

Athruc_2

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年4月 1日 (木)

我がスクール招き猫ストライピ

Dsc00054

ブログのプロフィール写真をストライピにしてから、ランキングがアップした。 さすが我がスクールの招き猫ストライピである。 Dsc00047

出身は加茂川の上流にある柊野ダム近くで生まれた(はず)。 現在16歳、おじいさん猫だが、いつまでも少年の心を忘れない。フンフン。 Dsc00050

しかし、お子様は苦手。「先生んとこ、ほんまに猫いるんか?うそとちがうんか?」と言われます。君が大人になったらストライピはやって来るんだよ。それまで英語を続けてね。今日はエイプリルフールですが、先生はうそを言いませんよ。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »