« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

冬と春が交互にやって来る最近

Dsc00066

これが一昨日の朝。自宅前から見た風景。ようやく晴れたが、山は吹雪いている。Dsc00065 自宅からすぐの、柊野保育園前の田んぼも雪が積もっている。 Dsc00076

これは昨日の様子。場所は松ヶ崎浄水場の南、住宅街の桜並木。 Dsc00071 エッシャーの作品のような桜。こんな状態では来年にはもう枯れているんじゃないかといつも心配している木。でも今年も元気に花を咲かせているーほっと安心。

冬と春が交互にやって来るこのごろ。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年3月25日 (木)

Satoshi君(当時小3)のアイデア:1キロ先!

Dsc00055 Learning Gamesという、スゴロク形式で、フォニックスと名詞を勉強できるボードゲームを買った、2〜3年前のことだった。「もうサイコー!めっちゃフォニックス強化できるし、ウッシッシ!」と、ゲームを取り出す前から、私は1人ほくそ笑んでいた。しかし、やってみると勉強にはなるのだが、あまりに淡々としていて、ちっとも面白くない。子供たちから「もう一回やろう!」とか「先生、絶対来週もやろな!」 などのお声は全くかからなかった。

「がっくり」。。。当てがはずれて、しょんぼりしていた私を救ってくれたのは、当時小3のSatoshi君だった。Satoshi君はこのスゴロクを、妹ちゃんと2人でしていた。Dsc00057

妹ちゃんと同じマスに並んだところから一歩前に出た時、Satoshi君は、

「pig, iii.1キロ先!」と言った。妹ちゃんより一個先のマスに来ただけでえらく距離があいたものだ。

「え〜!!」笑いながらも、たった1マスだけれども、こう言われると焦るものだ。

Dsc00058 今度は妹ちゃんがSatoshi君の4つ前に出た。

もちろん、妹ちゃんも「cup, uuu. 私が4キロ先!」

「うわ〜、めっちゃ引き離されたし!」悔しがるSatoshi君。

次のカードを引くと、Satoshi君は再び妹ちゃんと同じマスに来ていた。Dsc00059

「duck, uuu. いきなり、beside(並んでいる事)!」

「うっそー、さっきまで4キロ後ろ走ってたのに、こわい!どんだけ速いのん?」

一同大爆笑。

Satoshi君のこの「1キロ先」のアイデアを使わせてもらうようになると、このゲームはたちまち全部のクラスで人気ゲームになった。マラソン中継車から英語CMをアナウンスしたい子も現れた。「ここで一旦CMです。Let's study English...NOVAで!」

オイオイ、先生んところはEnglishTreeですから!やめてください、そういうCMは。

カードが手詰まりになって先に進めない時もあって、動けなくなると、「Ouch! my leg hurts!」など、ソングから引用してくれる子もいた。

Satoshi君の「1キロ先!」のアイデア無しには、このゲームはこんなに人気にはならなかったと思う。

彼はこの春から小学校6年生、朝日小学生新聞が大好きで、好奇心旺盛な利発な男の子だ。テキストやカードのイラストを見て、みんなが気がつかないストーリー性や面白みをいつも発見してくれます。その話しはまた後日ご紹介したい。

先日、アカデミー賞の受賞式を見たが、Satoshi君の功績は例えて言えば、
脚本賞や監督賞だろう。Satoshi君のおかげでフォニックス嫌いの子も何度も何度もこのゲームをしています。ほんとにありがとう!

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年3月20日 (土)

英語にかける期待:6年間で帰国子女の境遇40日分

先日、週刊鉄学という番組で、「なぜ日本語は美しいのか」という本について、著者をスタジオに迎えて話しを聞くという番組があった。その本の帯に、「幼児から英語を学ぶ危険性」のようなことが書かれていたので手を止めた。では、実際具体的に英語がどう悪い影響があるかというのは、番組冒頭で武田鉄矢が紹介した、帰国子女の子供が桜を見て、「Popcornみた〜い!」という感性しかないらしい、というエピソード意外に、データや、具体例は出なかった。本は読んでないので分からないが、武田鉄矢も好きだし、著者のお話しも面白かったので、そんな客寄せ帯の紹介はいらなかったのに、と残念に思った。31apc1leyul_sl500_aa240_

幼児からの英語学習がまったく無意味か、悪影響だと思っておられる親御さんには、レッスンに来ていただけないので、お会いする機会もない。なので、ここでは、英語教育は大なり小なり子供たちに良い影響を与えると思ってくださる保護者の皆様とのコミュニケーションを深めるためにお話ししたい。

幼児からの英語教育の中でも、「英語圏で暮らす」が一番色濃く効果があるものだろう。そして、私がしている週1回1時間の「子供英会話レッスン」というのが、その対極にあると言っても過言ではない、一番薄い効果があるものではないかと思う。それは先生がどうとか、教材がどうとかいう内容ではなく、時間の問題として見ていただきたい。

例えば、私の生徒は1年間に40回のレッスンをする。1時間×40回=1年間に40時間だ。もしこの子が幼稚園の年少さんから来てくれて、小学校3年生まで来てくれたとしよう。40時間×6年間=240時間だ。

では、この240時間を、「お父さんが海外赴任で、アメリカで暮らしました」という時間に換算してみよう。大雑把だが、朝9時から夕方3時までデイケアなり、幼稚園なり、小学校に行って、毎日6時間英語を使い、後はお家で日本語三昧と仮定しましょうか。すると、240時間÷6時間=40日。年少さんから小3まで日本で英会話教室に通うと、海外生活1ヶ月と10日分になるんです。

                                                                                                                         この数字で、「やっぱり英語には行かせな〜い、少なすぎて、意味無さそ〜、」というご両親もおられるかも知れませんが、私は、この数字を見ると、自分の仕事も、日本の子供たちのこともとっても誇らしく思うんです。この40日分の時間で、子供たちは、歌えるソングが何曲もあり、フォニックスのルールも40以上覚えています。会話も最低15セットくらいの応答は、お家のサポートが全く無い子でも理解し、言えています。小1くらいからは文法の説明もボチボチしていますので、一般動詞とbe動詞の存在や、時制も間違えながらも文章が作れます。1つの単語を元にして、文章や、質問をすることもできます。私立小学校で、英語の授業がある子は公立小学校の子に比べて、より安定感もあります。どちらにしろ、ここまで来たら、その上に積み上げるのは、これまでよりもずっと楽になるはずですが、残念な事にこの時期で塾が始まるので、英語が不安定で中途半端なまま終わってしまう子が多いのも事実です。

                        知り合いの先生は、幼稚園年長さんのお母様から、「うちの子は自分の意見が英語で言えてないので、4月からはそれをなんとかして下さい」と言われたそうです。英語圏で生活をしているなら、「あら、この子、こんな言い方どこで覚えたのかしら?」というような、ミラクルがあるかも知れません。日本で日本語を習得する過程でも、え?いつの間に?はあるかも知れません。でも、日本で英語学習しているなら、教えてないことができるようになることはまずありません。教えたことでも、それが必要な時にいつでも出るようになるには相当量の繰り返しが必要です。

                                                                                 先ほど、私は帰国子女境遇40日分の成果があたかも自分と子供たちだけの能力であるように言ってしまいましたが、実はお家でサポートしてくださっているご家族がおられることを存じ上げています。ABCのお歌を一緒に歌って下さったおじいちゃん、おばあちゃんの励ましや、おやつがもっと欲しい時には、「あれ?今日先生なんて言ったはったっけ?え〜と」「more?」「あ〜、そうそう、moreやったか〜。」と、お子様の成長目線に下げて、お相手をしてくださったお父様。どうせDSするならと、英語のゲームソフトを購入して下さり、一緒に楽しんで下さったお母様。英語が好きな生徒さんの後ろに、「これはあなたの勉強でしょう。先生とやってちょうだい、私はできないから。」と、おっしゃるご家族はおられないのです。

英語を習う期間についても、色々ご事情はあると思いますが、保護者のみなさま、塾が始まるから英会話教室は3年生までとか。。。文部省や学校も、英語は5、6年生だけやろうとか。。。そんな短い、ちっちゃい布団で子供を寝かせるようなことはせず、極力、頭からつまさきまでたっぷりの長さの布団を掛けてあげていただきたいと思います。

幼児さんで体験レッスンに来て下さると、「うちの子が楽しそうにしてますので、始めます。」と言っていただく場合が多いです。なので、その時はこんな話しをすることが不自然なんですね。でも保護者の方と先生の連携無しにずっと走ってしまうと。。。大きい学校やグループレッスンなど、得にママ不参加型レッスンの場合、先生がレッスンをまかされっぱなしになるケースが普通です。

すると保護者の方の期待がはるかに大きくなってしまっていたり、または、反対に期待が無さ過ぎて、家庭でのサポートがまったく得られなかったりする場合もあります。修復不可能な勘違いや、考え方のズレが起る前に、意思疎通の場を何度でも持ちたいものです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年3月19日 (金)

新聞折り込み広告(3月発行)

(午前中)スタンプを使うようになってから広告作りが楽しくなった。今月はこれでいってみよう!Dsc00038アンナグリフィンの24色に黒が無いので、なんともいえないが、マーサスチュワートの黒色インクスタンプは薄付きのような気がします。水っぽくはないけれども、若干灰色味を感じる。濃くしたい部分は念入りに付けるなど微調整が可能なので安心。アンナグリフィンの方はネチッとしている分、強く押しすぎると濃く出過ぎて失敗したケースも。でも、うまくいく時は一発でスカッ、ピタッとして気持ちがいい。ん〜でも、スタンプ自体の固さも関係がありそうだし、やっぱりよくわかりません。(笑) Dsc00036 素敵な鹿さんのスタンプはcollinkittenさんのヤフーオークションからやって来ました。私たちの教室は決して、断じて、山の中ではありませんが、夜に鹿の鳴く声がします。なぜかな?カラーでスタンプしたヤツはスーパーマーケットなどの掲示板で貼らせてもらえないか聞いてみよう。Dsc00039(午後)廻って来ました、スーパーマーケット4箇所。うち2箇所で店長さんが不在、明日来てねとのこと、木曜日はスーパーの店長さんの会合でもあるのだろうか?後の2箇所はOKとのこと、ほんとにうれしいです、ありがたい!でも、壁に貼るのは禁止で、レジ通過後のカウンターの壁に立て掛けるように置いてね、とのこと。家に帰って、工作しました。Dsc00043ラミネートして、後ろに支えを付けて、連絡先をスタンプした名刺をポケットに入れてみました。午前中に作ったペラペラのすだれみたいなやつより、こっちの方がいいですよね?よかった、ホッ!広告掲載にご協力いただいたのは、私もいつも食品購入させていただいております、生鮮館さま、スーパーNAKAMURAさま、厚く御礼申し上げます。ー後は皆様からの体験レッスンのお申し込みをお待ちするばかりです。ヨロピクッ!

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年3月18日 (木)

あいさつのタイミング、岩倉のロハスなフリーマーケットにて

3月14日(日)岩倉方面、たまたま通りかかった公園で「ロハスなフリーマーケット」とやらを発見。Lannyと2人でお店を見ながら歩いていた。
すると、4、5人の若いお兄さん、お姉さんたちのお店の方から、「Hi, How're you doing?!」と1人のお兄さんが大きな声で呼びかけてくれた。しかし、ほんっとに残念なことに、Lannyは何を言われたかがわからなかった。私も、3秒ぐらいしてから、その英語の意味に気がついたが、3秒の間にはもうずいぶんそのブースからは遠ざかってしまっていた。

Lannyが何も返事しなかったので、「おまえ、通じてへんやんけ!」のような笑い声が後ろで。。。そうですよね、こんな時日本人的には、自分の発音が悪いんかな?とか思ってしまうんですよね。でも、そうじゃなかったのです。ただ、タイミングと、言うスピードがあまりにも速かったんですよ。ちょっとぶっきらぼうな感じだったかな?

ごめんね、お兄さん、「Hi!」とか、「Hello!」だけ先に言ってくれたらよかったな〜、と思います。で、相手とアイコンタクトがとれてから、「How are you doing?」ってゆっくり言ってくれたら、お返事できたのに、ほんとに惜しかった。

私の友人は英会話のクラスで、How are you doing?の返事はPretty good.とかOK.であって、そこで「いや〜、昨日から熱があって」とか「母が病気で」とか身の上話しをされても困る。How are you doing?って言ってるけど、単なる挨拶、本気で聞いてるわけじゃないんだよ、I'm OK.って言っとけ、と習ったそうです。うん、確かにそういう面もあるのは事実なんですが、少なくともノンネイティヴである自分が相手にたずねる時は、「調子どう?」ー誠実に相手を思いやる気持ちで聞いてあげた方がいいんじゃないかな?と思っています。Ohinasama

収納スペース節約のため、去年私は自分のお雛様を捨てかけた。結婚してから一度も出さなかったので、Lannyはその存在も知らなかった。しかし、「自分の家にこんなに美しいものがあったのか!来年、絶対に僕が飾るから!」と言った。言っちゃったね。なので捨てずに保管することに。私のお雛様も、まさか外人さんに飾ってもらうことがあるとは、思いもしなかっただろう。3月3日に出しましたので、4月3日に撤収だそうです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年3月16日 (火)

確定申告最終日と Queen of the Last Minute

昨日、3月15日(月)は青色確定申告の最終日だった。税務署の前の通りは駐車場の空きを待つ車で大渋滞。例年、書類が揃っていて相談無しだと、すぐに済むのだが、今日は提出だけの人の列もできていた。「み〜んな、Queen of the last minuteだね〜。」と言うと、Lannyが笑った。あ、ウケてる。では、ここで それがなんなのか、ご説明したい。
Dsc00058 Queen of the last minuteは私がオークションで見つけたUM(アンマウント)スタンプです。そのままではぺらぺらなので、EZマウントというネチネチしたシートに貼り、周りのはみ出た部分はカットします。実は、こんなことをするのは今日が初体験なのですが、カッターの刃もネチネチしてきて、あまり楽しい作業じゃないですね〜。

Dsc00061

うらの紙を剥がすと、こちらはツルツルになっていて、CDケースなどのプラ板にくっつくようになります。Dsc00062そして完成。 Dsc00064これがQueen of the Last Minuteです。古いカードゲームの女王様らしいのですが、それがどんなゲームでどんな時に使うカードなのか等は、調べても全くわかりませんでした。でも、斧持って男並みにひと仕事しました、扇子持ってソヨソヨ〜、バラの香りも楽しんじゃったけど、時間までには滑り込みセーフ!この余裕なお顔、オホホホホ〜なら、「ギリギリの女王」とでも訳すのか? はたまた、この女王が出ると時間切れってことで、斧で打ち首とか、お花がもらえたりする、「最後の審判的女王」なのか?よくわかりませんが、仕事運のお守りになってくれそうな予感。。なんて勝ってに考えているのですが、どなたかほんとうの意味をご存知の方がおられましたら、お教えくださいませ。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年3月15日 (月)

はらぺこあおむし/the very hungry caterpillar DVD

今日は「はらぺこあおむしDVD」について書きたいと思います。 私の姪(当時1歳8ヶ月くらい)は絵本のはらぺこあおむしには、まったく興味がありませんでしたが、 このDVDは大好きでした。 絵本に興味を示さなかった子供たちにもお薦めしたいこのDVDです。 日本語/英語ナレーションが選べますが、是非英語で見てください、 内容は日本語無しでも十分理解できますよ。 絵本はずっと横からのアングルで、あおむしと食べ物を見るようになっていますが、 DVDは絵本とはまったく別物で、上から下から横から、あおむしのむしゃむしゃ食べる様子や、 食べ物がアニメーションで表現されています。 でも原作のエリックカールの世界感がだいなし、なんてことはありません。 値段も以前に比べて安くなりましたね。だんまりコウロギなど他のお話しもたくさん入っていますよ。Dsc00052

そして、上の画像でDVDの上にあるのは、今サークルKで売られている、はらぺこあおむしパンです。 中身はこんな感じです。あおむし型?でしょうか。 ソフトなパンの中に絵と同じフルーツのジャムが入っていましたよ。 ど真ん中のブラムはピーチ味のジャムでした。 とってもおいしかったです、なかなかやりますね、サークルKさん。

Dsc00053

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年3月 9日 (火)

Mayuちゃん(小3)のアイデアその2/バナナじゃなくて〜

ーMayuちゃん(小3)のアイデアその1を先にお読みくださいね。ー
昨日、Mayuちゃんのアイデアをアップしてから、もとネタの「バナナじゃなくてbanana」ってどんなのですか?というメールをいただきました。これは失礼!Dsc00049それに、まだ続きがあるなら、もうちょっと見せて欲しいと言っていただきました。Dsc00050 このようになっています。Dsc00051そしてこれが、もともとの教材のバナナじゃなくてbananaのテキスト(CD付き)と対応カードです。Mayuちゃんは、この教材に、書く事と、会話の要素をプラスしてくれました。Dsc00056バナナじゃなくてbananaは、松香フォニックスからの出版です。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。励みになりますので応援よろしくお願いいたします。

2010年3月 8日 (月)

Mayuちゃん(小3)のアイデアその1/バナナじゃなくてbanana

私の生徒に小学校3年生のMayuちゃんという女の子がいます。今日は、彼女を一人の英語の先生としてご紹介したいと思います。実は、最近彼女にはレッスンで、「バナナじゃなくてbanana~」という教材を導入していました。
すると、前回のレッスンの時に、「これ、家で作ってん。」と言って、自作のノートを見せてくれました。
Dsc00043 見せてくれた時、長方形の中は空白になっていて、「ここは先生と一緒に辞書で調べて書くねん。」ーもう、この時点で目がウルウルしてしまいました。「そっか、バナナじゃなくて〜の教材が、お家で自作を作ってくれるほど面白かったんだ〜。それに辞書で調べて一緒に書こうなんて、なんていい子なんだ〜(泣)。」ですが、もっとびっくりしたのはこの後でした。
Dsc00047
次のページを開けると、先ほどのhamburgerの裏に、do you like~~~?となっています。その下に、あなたの答えとして、また四角が空けてあります。(画像の上をクリックしていただくと、大きい画像になります)
おそらく、英語の先生でしたら、彼女の意図がすぐにお分かりでしょう?バナナじゃなくてbananaという教材は(とても良い教材ですが)、言ってみれば、単語の練習だけができる教材なのです。でも、Mayuちゃんのアイデアは、「この裏のページでな、さっき書いたhamburgerがもう一回書けるかどうか練習できるし〜、それで〜、このページでDo you like hamburger?-Yes, I do.かNo, I don't.って質問と答えが練習〜、できる。」 
「!!!!!」絶句状態の私。Dsc00048すごいですよね?これはもうMayuちゃん、じゃないですよね?Mayu先生ですよね?!単語で終わらず会話につなげる、文章につなげる、というのは、先生がいつも意識していることです。ほんとうに恐れ入りました!
お母様にこのことをご報告しましたら、「あ〜、そういえば、レッスン行く前になんか書いてましたね〜、そうだったんですか〜」とのことでした。
Mayu先生、ほんとにありがとうございました。私も負けないようにこれからもいっぱい勉強します。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。励みになりますので、応援よろしくお願いいたします。

2010年3月 6日 (土)

今日の体験レッスン

Images_3 いつも子供の英会話のことばかりを書いていたので、大人の英会話のことについても書こうと思います。今日はLannyに体験レッスンがありました。みなさん広告ですでに、レッスンの長さや、お月謝も確認しておられるので、こちらに来ていただいてから、レッスンのスタートを悩まれる方はほとんどありません。ですが、今日の方は私がお電話で応対した時に、ちょっと無理じいをしてしまったようなふしがありました。いつもはそんなことしないんですよ〜、だって、ご本人のやる気が一番ですものね。でも、レッスンのスタートを迷っているとおっしゃったので、私のおせっかい魂に火がついてしまったのです。

ミドルエイジになって、英会話をしようと思われる方には共通点があります。英語には自信が無くても、好奇心旺盛だったり、自分で年齢に限界を作らない、何かに熱中できるとか、熱中したことのある方たちだと思います。今日の体験レッスンに来ていただいた方は、中学高校からの英語アレルギーで、英会話を始めても自習するつもりはないとおっしゃいました。Lannyが'How are you doing?' 'Pretty good. How about you?'と紙に書いて、次回に会う時はこの挨拶だから、この紙を持って帰ってね、とお渡しすると、「みなさんだいたいこうやって勉強するんですか?他には方法がないんですか?」とおっしゃいました。そして、「だいたい一ヶ月たったら、どのくらい上達しますか?」と聞かれました。

私も今まで1年後にどのくらい上達しますか?というのは聞かれたことがあるのですが、1ヶ月後というのは、びっくりしてしまったので、返答がうまくできなかったように思います。ひょっとしたら、このブログを見て下さっているかも知れませんので、お答えします。私の経験では、1ヶ月後は、今日お渡しした紙の挨拶が上手になって、英会話のレッスンってこういう感じか〜と、場所に慣れたり、先生に慣れるころです。読んでおられたら、参考になさってくださいね。

やっぱり努力できない、とおっしゃっていたので、私たちとはご縁が無かったのかも知れません。でも私は、どこの学校でもいいので、ほんのちょっとでいいから努力して、英会話ができる人になっていただきたいと思っています。英会話は他の趣味に比べて大変安上がりです。ボケ防止にもなります。なにより、ちょっと努力したその報いは、両手いっぱいの楽しみです。まだそれをご存知ないだけです。

今日来てくださった方は、英語ができないにも関わらず、Lannyにすすんで握手の手も差し出しておられましたし、態度も明るい方でした。私たちの学校でなくても良いので、どこかで、やってみよう!ちょっとだけ努力してみよう!と思ってくださることがあるといいなと願っております。Good luck!!

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ

ランキングに参加しています。励みになりますので応援お願いいたします。

2010年3月 3日 (水)

新聞折り込み広告(2月発行)

Dsc00007_2 教室を知っていただくために、新聞折り込み広告をしている。今までは、活字と地図だけだった。ずっと、味気ないな〜、どうにかしたいな〜と思っていた。これは一番最近に折り込みした広告です。とってもきれいでしょ?Dsc00009_3

お花スタンプはcollinkittenさんのヤフーオークション出品ブースで購入させていただいたクリアスタンプです。Dsc00002

そして何より、プリントしたようなこの仕上がりは、同じくcollinkittenさんのところからやって来た、アンナグリフィン24色インクパッド〜。(ここでポロポロポロ〜ンとハープの音が〜)いや〜、ほんっとに微妙な、きれいなお色でしょ?お化粧品みたいですよね。

確かに折り込み広告の場合は、予算の関係で白黒印刷仕上がりなのですが、こう、なんていうか、スタンプの表面に均等に色が吸い付く感じで、紙の上にインクが乗った時に、スカッと、ピタッとしてるんですよ。

でも、24色で2400円(もちろん定価はもっと高いですが、その時のcollinkittenさんプライスはこれでした)。100円ショップのインクパッド(比べる相手がこれでいいのかどうか疑問ですが)とは雲泥の差、おすすめです!

2010年3月 2日 (火)

EASY TO USE DIY PRINTING KIT(Shiny)

Dsc00019はっきり言ってこんなことをしている場合ではない。確定申告の書類がまだそろってないじゃないか。。。でも、こんな時に限って、こんなことをしたくなる。ちっこいゴムスタンプをプラスチックの土台に並べてセットすると、タイプライターで打った風に仕上がる。
EASY TO USE D.I.Y. PRINTING KIT(Shiny社)
オー、これさえあれば、お友達の名刺とかも作ってあげられるんじゃないか?ひょっとして注文殺到か?と思ったのですが、あまりの作業の細かさに、自分の名前や住所をセットしただけで、ヘトヘトに。。。再度これをはずして、新たに1から作るとか、絶対無理と判断いたしました。仕上がりは後ほど。
Dsc00021
「早く寝るニャ!」「は、はい。。。」
すごい怖い顔でしょう?夜更かししてると、必ずやって来て、顔をトントンたたきに来るんです。Dsc00008

翌朝、出来上がりはこんな感じです。試し押しなので、ちょっとゆがみましたが。ものすごい努力の結果のわりに。。。なんだか。。。でも、これ以外に、住所と、領収書に押す、なんちゃって社印みないなのも作れました。人によるのかも知れませんが、後2、3個小文字のOがあればうれしかった。Shiny社さん、スペアも売っていただきたい。Dsc00015クリアスタンプコラボ。。。おっ、ちょっと良くなりました?気のせい?

2010年3月 1日 (月)

東京ベル

Dsc00020
自転車のベルを買いました。東京ベルです。右はもとからついていたベル。左が東京ベルです。私は気が弱く、前に人が歩いている時、なかなかベルを鳴らす勇気がありません。右のベルでは、カーン!という音がして、人をびっくりさせてしまうので、なおさら鳴らせない。そんな時、東京ベルを発見。リロリロリロ...という、例えていうなら、昔のおもちゃの電話のような。。。レバーは無く、手で持って、軽く外周のダイヤルを回します。かわいい控えめな音色は東京ベルのホームページからも聞けます。(木でできた、コンコン!とかいうベルもあって、笑っちゃいます)

Dsc00022 「あー、脱走してたの?でちゃだめ!」
「いいにゃろ、帰ってきたんにゃから。」

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »